« 酒粕グラタン | トップページ | 豆乳府中たまごプリン »

冬至に蜆汁

🍺美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

今日は“冬至”、いよいよ冬本番…夜が長くなりました༼༼๑→ܫ←p༽༽

.

冬至には南瓜(カボチャ)と蜆(シジミ)を食べて柚子湯に入る…昔からの言い伝え

寒さを感じる時季でもあり、あったかいカボチャ料理を食べ、蜆汁を飲んで、柚子湯に浸かって寝ましょう

.

蜆貝が肝機能を向上させることは広く知られています(ღ˘⌣˘)☝

蜆貝は良質の蛋白質を含み、ビタミンB郡が豊富で肝臓の健康に効果があると言います

.

『土用蜆は腹薬』と、鰻とともに“土用”に欠かせない食材だと言われていますが

しかし、実は、美味しさの点では、“土用蜆”より“寒蜆”に軍配が上がるとか

.

淡水または汽水産の2枚貝で全国的に何処の河川や湖でも採れる貝です

泥地のものは黒っぽくて大粒、砂地のものは茶色っぽくて小粒…味は砂地物の方がいいと言われます

.

真水に漬け、水を換えながら一晩ほど砂を吐かせて使います

一番シンプルに蜆の味噌汁ლ(´ڡ`ლ)

Photo_20191130173701

鮮度のいい蜆貝は熱湯から煮ましょう

沸騰した湯に貝を入れると瞬時に貝が開き身離れがいいのです

煮過ぎると身が固くなるので貝が開いたら直ぐに取り出して、鍋に味噌を溶かしひと煮立ちさせたところに貝を戻しましょう

.

薬味には一般的には葱ですが粉山椒も合いますღღ'ᴗ'

*********************************

ちなみに、ん×2の食べ物も冬至に食べると縁起がいいと言われます

いんげん、かんてん、きんかん、ぎんなん、なんきん(カボチャ)、にんじん、ぽんかん、れんこん…etc

.

素材そのものではないけれど、あんぱん、あんまん、うんどん(ウドン)、かんぱん、ちゃんぽん…こんなのもアリかなぁ

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

« 酒粕グラタン | トップページ | 豆乳府中たまごプリン »

コメント

今日が冬至だったのをすっかり忘れていました。
かぼちゃの天ぷらは食べたけど、しじみ汁は知りませんでした。
数年前大好きだったしじみの砂抜きしたのを買い、お味噌汁を作ったらとても臭くて飲めませんでした。
それ以来家では作っていません。
時々定食に付いてくるので、お代わりできればな~なんて思っています。

先日 道端で自家製の柚子・みかん・葱を販売してました。
小さなめの柚子が5個で100円。
今、そのうちの3個の柚子湯からあがってきたところです。
南瓜はひき肉と一緒に煮ました。
煮汁が多すぎるかなと思い、里芋を追加しました。
里芋のぬめりで美味しがアップしたみたい、良かったです。
蜆? 忘れてました。
冷凍蜆があったのに 残念。
ん×2は、私自身が どんかん でOK

今日は冬至なのですね? 
すっかり忘れていました (^^;
青森は美味しい蜆の産地! 
蜆が獲れる自然環境を、これからも護って行かなければと思います。

今日(昨日)は冬至でしたね。これから柚子湯に入って寝ます~

>MOM様
シジミ汁が生臭いと思ったら少し日本酒を入れてみて(ღ˘⌣˘)☝
アルコールは気化するので酔いませんからლ(´ڡ`ლ)

>hikobae様
柚子湯にカボチャ&里芋煮、トロミでそぼろ餡みたいになってイイですね~ღღ'ᴗ'
“どんかん”ってマサカのご謙遜…でも、面白くて(^3^)WWWです♡

>MONA様
十三潟のシジミは大粒で旨いと有名ですが~高い…何十年も食べてなーいʅ(‾◡◝)ʃ

>Kiri様
ようこそ&コメントありがとうございます…柚子湯で温まりましたか(ღˇ◡ˇ*)♡

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 酒粕グラタン | トップページ | 豆乳府中たまごプリン »

応援してね!

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ブックマーク