« サヨリ酢〆 | トップページ | ノレソレ酢の物 »

2020年3月11日 (水)

金目鯛兜煮

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

東日本大震災から満9年経ちました…個人的には秋には夫が逝った年ですღღ(。-.-。)

.

鯛が大好きな日本人は色や形が似た魚に“○○鯛”と名付けるのが好きなようです

これを「あやかりタイ」と言いますが金目鯛もこの「あやかりタイ」の一つ

.

金目鯛は東北から新潟以南の各地沖合深部、太平洋の東岸、インド洋、ニュージーランド周辺や大西洋などに広く分布

水深200m~800mの中層から底層に棲む深海魚で底層水が上昇するような陸棚周辺部や、海山の棚部に多く生息します

昼は水深300mより深いところにいますが、夜になると200mぐらいまであがって来るそうです

.

大きな目は深海での視力を確保するためで金色に光り、それが名の由来

金色に光るのは網膜の下にタペータムと呼ばれるグァニンなどからなる物質の層があるためと考えられています

体や各ヒレは鮮赤色、14年以上生きるのも居て体長は50㎝に達するとか

.

肉食でハダカイワシ類やエソ類などの底生魚や、サクラエビ、蛍イカなどを食べています

相模湾、駿河湾、及び伊豆七島の名産として知られますが、房総半島の勝浦沖のものも 通年脂がのっていると高評価

旬は12月から3月

.

色々な食べ方ができる美味しい魚で大きなものは切身や粕漬け、味噌漬けに加工されます

小振りのものは開いて干したり、漬けたり

刺し身も絶品で、また煮魚、鍋物、酒蒸しなどいずれも美味しいのですが、ただ塩焼きには向かないのが不思議

金目鯛 煮て焼きてわが 小正月 / 動坂 典子

頭やアラにも身がいっぱい着いていて、いい出汁も出るので鍋物やブイヤベース、ムニエルにも

Rimg0003_20200308123101

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

« サヨリ酢〆 | トップページ | ノレソレ酢の物 »

コメント

金目鯛、高級でなかなか食べられません…
お刺身は勿論ですが、頭やアラを甘辛く煮たのは絶品!ですね
本当に美味しいです(๑´ڡ`๑)

9年ですね
あれからも各地で痛ましい災害があって
自然の猛威には手も足も出ませんね…
平和な時間がずーっと続く事祈ります。

>チーちゃん様
今日は追悼番組で何度泣いたか知れません
災害が皆無になることは無いでしょうが、被災は最小限にと祈るばかりღ˘◡˘ற

金目鯛って良い名前ですね。
見た目も美味しそうだし~
ごくたまに粕漬を買ったり、鍋にしたりしますが、今年は暖冬だったので、鍋ものの回数は少なく、金目鯛の頭は一度もなく冬は過ぎました。

>hikobae様
金目鯛の兜は“アラ”とは言え身も多くて美味しいご馳走ですლ(´ڡ`ლ)
これからは桜鯛かな…鯛は鱗が硬くて下処理が大変ですけどね~(^^;;

ば~ばさま
金目鯛兜煮、いいですね。
魚の煮付けはほとんど作ったことがありません。

昔母が作ってくれていた鯛の煮付けを思い出します。
お頭は家で一番偉いとされていたじいさまへ、
私ら子供は尾のほうでした。

>つきのこ様
“お頭”は食べるのが難しい、でも尾身は楽に食べられるから子供向きですね
今日は病院でしたが患者より院内関係者が気を張ってるようで大変そうでした༼༼๑→ܫ←p༽༽

大きな器だと思いますが、それでもとても存在感のある大きな目玉ですね。
あら炊きは好きですが、目は苦手です。
口に入れた感触を想像してしまうと。
魚をきれいに食べる自信がないので、外食ではめったに食べません。
家で気兼ねなく食べるのがいいです。
キンメダイの下はお蕎麦ですか?

私も逆流性食道炎の症状がちょっと強くなっているので内科に行こうと思っていたのですが止めています。
花粉症もあるし、鼻水が出るので周りの人に嫌がられたら困るから。

>MOM様
鯛と名乗る魚は頭でっかちですね、目の周りより頬肉が美味しいです
下に見えるのはエノキタケです(๑´ლ`๑)フフ♡

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サヨリ酢〆 | トップページ | ノレソレ酢の物 »