« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月

2020年6月30日 (火)

豚腿肉黒酢煮

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

「酢は体にいい」と言うのはずいぶん前から広く知られています

そんな酢には最近“免疫力アップ”との声も…ホントなら嬉しいー(๑˃̵ᴗ˂)و ヨシ!

.

いまでは酢は調味料の枠を超え、飲料だったりサプリだったり…健康食品枠に

.

酢は英語で「VINEGAR(ヴィネガー)」ですが、 VINEGARの語源はフランス語の「vinaigre(ビネーグル)」

これはvin(ワイン)とaigre(酸っぱい)を合成した言葉で「すっぱいワイン」の意

お酒がすっぱくなったものが酢ということで部首に“酉”がつくんでしょうね

.

酢の起源は古くて旧約聖書にも登場、文献としては紀元前5000年頃のバビロニアに記録が残っているそうです

紀元前4000年頃にはワインやビールから酢を造り野菜を漬けていたと…ピクルスですかね

古代ローマではすでに健康のために飲まれ、ギリシャの医学者・ヒポクラテスは病み上がりの患者に酢を奨めたと

中国も周の時代には調味料というより漢方薬として重宝されたとか(ღ˘⌣˘)☝

他にも酢と健康にまつわる逸話は世界各地に数々残っています

.

日本には4~5世紀の頃に中国から伝来、奈良時代には上流階級の間で高級調味料として用いられ

江戸時代になると酢が味噌・醤油とともに庶民にまで普及しました

ご飯にお酢を混ぜて作る「押しずし」などが広まり、郷土色ある寿司もできるように

.

酢は食中毒の予防になるとは知られていますが、歴史を顧みると感染症にも効くのかも?

熱中症もコワイし…黒酢の水割りを飲んでますがᕕ(→ܫ←)ᕗキリョクダー⁾⁾

Rimg0002_20200617135001

CMなどでは鶏肉を酢で煮てますが確かに美味しくなります…だから、試しに豚腿肉も

手抜きして“簡単黑酢”で煮ただけなのにちょっと酢豚風味(๑´ლ`๑)フフ♡

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2020年6月28日 (日)

ITに付いていけない?

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

Dsc01210編集者時代は執筆者から頂く原稿が手書きの自筆であれば校正に回す前にワープロで打ち直す

更にはご了解を得た上で文字数(原稿枚数)の加減も

いわんや、自分の原稿はすべてワープロ…“ワープロ命”でした

.

フリーランスになってからもワープロとは切っても切れない仲で、余程の著名作家じゃなければ手書きは疎まれる時代になっていました

ライターはワープロで打って(書いて)ハードディスクで原稿送付

でも、いずれワープロだけじゃ遅れるなぁ~どこかで思ってました

.

勉強と思って、会社のPCを弄ってると担当者に疎まれるし

で、フリー転身を機に自分用のパソコンスタートが『W98』、でも間もなく世代交代で『W・XP』

そして夫の闘病で買い換えなど考える間もなくPCのサポート終了

.

独りになって、ブログに支えられている自分に気付き、3台目のPCを買い換え

でも、そのPCも昨年暮れから「サポート終了」の告知…ただ、買い換え機種に迷っているまにコロナで企業や学校のオンライン化が

PCの品薄状態…想像もしていなかったことでした

.

やっと買い換えたのはいいのですが、いままではデータの移行も設定も自力で出来たのに~

どうしても取り込めなかったのがメール送受信

.

古いPCに受信出来てるからいいとしても、いつまでもこのままでは

でも~いじれば弄るほど、いろいろ試すほどゴチャゴチャ

.

初めて『リモート設定』なる依頼を……あぁ、こんなにスンナリ解決

“Windows Liveメール”は終了してアプリすら無くなっていたのです

そりゃぁ、移行は無理でしょう…新たに“Outlookメール”に代えてスッキリ解決

.

少々の予算オーバーでしたが、ストレス解消代と考えたら

.

でも、こうして歳とともにPCの(ITの)進歩に着いていけなくなるのでしょうね

寂しいなぁo( ≖ˇ﹏ˇ≖)o

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2020年6月26日 (金)

モロッコ隠元ソテー

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

切羽詰まって新しいPC購入しました

16年前、ブログを始めたくて原稿を書くためだけのワープロからPCに替えました

“W98”から始めて4台目、今までは何とか一人でデータ移行などもスムーズに出来てましたが今回は手間取りました

まだ自分的にOK状態ではないので、何かしらご迷惑やご心配をおかけするかと(申し訳ありません)

.

.

今日使った旬素材は“モロッコインゲン”、この10年ほどで人気が急上昇した野菜です

この豆の収穫は6月と10月の二度あり発芽から約1ヶ月半で花が咲くほど成長が早いんです

.

インゲンは隠元禅師が中国から種を持ち帰ったので“隠元”の名が付いたと言われますが、実はその豆は“フジ豆”でいまの“隠元”とは違う品種であるとは牧野富太郎博士の説

このモロッコインゲンは外見的にはそのフジ豆やナタ豆に似ています。◔‸◔。

モロッコと冠されていますが、実はモロッコ原産ともモロッコ伝来とも詳しい由来は不明

.

インゲンの仲間でマメ科の一年生草本、蔓性種で他のインゲンに比べ莢幅が広く平たく莢長も14センチ余になる太莢品種

一般的なケンタッキーワンダー種のドジョウインゲンは、莢が丸みを帯びていてかなり見た目が違います

大きいけれど筋取りの必要が無く柔らかくて、すこし甘味のある美味しい品種です

.

莢を食べるインゲン類は食物繊維やカロテンなどが豊富(ღ˘⌣˘)☝

青味が身上ですから熱湯に塩ひとつまみ入れてサッと茹で、すぐに笊に上げて団扇であおぎ急いで冷ますのがBEST

食べ方は普通のインゲンと同様に考えていいでしょう

.

モロッコインゲンに採れたて水煮根曲り竹を添えたオリーブ油ソテー

Photo_20200606102901

シンプルですがモロッコインゲンの柔らかさと甘味が活きます(´艸`)オイシー♪

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2020年6月22日 (月)

蟹ちらし弁当

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

6月22日は『蟹の日』なんだそうですが、その制定については複雑~(*☉д☉)☞

占星術を知らないと??ですが占星術・12星座の「蟹座」は6月22日から始まるというのが第一の理由

そして、“あいうえお”50音の6番目は「か」で、22番目が「に」だというのが第二の理由

1990年に【かに道楽】が制定したんですって…識者が多い【かに道楽】だなぁ(๑´ლ`๑)フフ♡

.

と言う訳で、今夜はちょっと贅沢して『蟹とイクラのちらし弁当(蟹味噌付き)』

Photo_20200605160901

.

ところで、ズワイガニの呼び名は地域でマチマチ༼ꉺ.̫ꉺ༽

例えば福井県や石川県の辺りでは「越前ガ二」、山陰地方では「松葉ガ二」

丹後地方では「タイサガ二」と呼ばれるます

ビックリは秋田地方では何と「タラバガ二」…勿論、北洋で獲れるタラバガニ(ヤドカリの一種)とはまるで別物なのですが

.

蟹類は一般的に茹で加減が難しいと言われ、土地の人は「蟹を見て茹で加減を決める」と言うくらい微妙

また、茹でた後もあまり包丁や鋏を入れると味が落ちるからと塩茹でしたら手掴みで野暮に食べるのが一番美味しいと

蟹の足身は、酢の物、蟹すき、蟹しゃぶ、刺身、網焼き、天麩羅…解し身は甲羅焼き、甲羅揚げ、蟹飯など

和・洋・中華と幅広く使われる食材です

.

余談ですが手掴みで蟹を食べたあとの指は菊の葉で拭うと匂いが消えてサッパリ…品のいい古人の知恵、試す価値ありかもね

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2020年6月19日 (金)

津軽郷土食『けの汁』

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

津軽の郷土食、寒い日に心身ともに温まれる「けの汁」は津軽の“小正月(1/15日)”の料理

本来はそうですが、今ではレトルトパックで売られ、冷やし汁風に、饂飩などと和えてなど年中食べられています

.

それが先日いろいろな郷土の味を詰めた「自粛お見舞い」箱に入っていましたლ(´ڡ`ლ)

「けの汁」の由来を知ってるが故に有り難がって…賞味期限が迫ってきちゃったぁᕕ(→ܫ←)ᕗ

.

Rimg0002_20200616105501 「けの汁」と言うのは“粥の汁”が訛ったものらしいです

見た目は地味ですが食べると深い味わいがあり栄養バランスが抜群の料理

“粥の汁”というくらいですから粥状のもの?

でも見た目は違う、野菜粥に見えなくも無いけど~

.

この「けの汁」は作る時には、ひたすら刻む手間が掛かりますが毎日火を通して数日は日持ちします

だから、昔の嫁さんは暇を見つけては野菜を刻んで「けの汁」を作り、あとに時間を作ったの

つまり、正月は来客や親戚の集まりで本家の嫁ともなれば座る間も無く立ち働いたことでしょう

そして、やっと正月が一段落して実家に里帰りしたくても義父母や夫、小姑たちの食事が~

そんな時のために「けの汁」を作り置けば、数日は手抜きが出来て留守も出来たのかと

.

津軽の「けの汁」は小正月(女正月)の料理と言われていますが、嫁たちの苦肉のアイデァ料理だったかも知れませんね

正月の忙しさ、慌しさも一段落して実家に息抜きに行く…「けの汁」を用意してるから留守中の食事はそれで間に合わせて~と、嫁が精一杯の気持ち

.

「けの汁」は豆腐や油揚げ、蒟蒻、根菜などに保存した山菜、乾燥した昆布や豆類を入れて煮込んだもの

簡単に言えば具沢山の汁と思える地味ながら元はスゴク手間のかかるモノ

全ての食材を細かく刻んで煮込んで有るので子供にも高齢者にも食べ易い…嫁さんの知恵

餅を入れても変化が出るし、卵でとじた雑炊にすればもっと栄養が完璧になりますね

Rimg0004_20200616105701

私は単純に味噌味卵とじです(ズボラ?、でも(´艸`)オイシー♪)

.

見た目の美しさは無いけれど優しさと暖かさを感じさせる「けの汁」

“粥の汁”の訛りと言われますが“健(康)の汁”と言ってもいい一品  (ღ˘‸˘)☝

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2020年6月16日 (火)

生湯葉のアオサ海苔餡

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

いろいろな制限が解除され街は急に“濃密”状態に…こんな急に緩んじゃってイイの??

コワイです、混雑する中を大声でお喋りして歩く人混み、自粛期間中より気が張るのは私だけかしら

.

東京はまた日々に感染者数が増えてるし~制限解除と都知事選は関係ないよね

感染症対策がオリンピックやら選挙やらに左右される=私たちの命ってそんなモノなの

.

近所の豆腐屋さん、手作りで元々そんなに売れてる印象は無いのですが頑張って営業中

今日は営業時間一番乗りで湯葉を買ってきました

.

「ゆば」は湯葉、湯波、油皮(主に中華用)などと書きます

主には京都や身延あたりでは“湯葉”、日光や奥久慈あたりでは“湯波”と書かれるようです

.

では、京都の湯葉と日光の湯波ってなにがどう違うのでしょう

漢字が違う…ってことじゃなく、大きな違いは引き上げの時に膜を一枚で引き上げるのが京都、二つ折りで引き上げるのが日光

この引き上げ方の違いが結果的に厚みに差が出てそれが食感の違いにもなると

.

いわば、日光の湯波は厚めで歯応えがあり、京都の湯葉は薄めで柔らかいということかしら

我が家の近所の豆腐屋さんは“日光湯葉風”なんだそうですが、歯応えはあまり??

でも、濃い豆乳の味が気に入ってます

乾燥アオサ海苔を麺つゆで薄味に煮て海苔餡と彩野菜を添えました

Rimg0003_20200614105301

“ゆば”は大豆の加工食品のひとつで豆乳を加熱した時に液面に形成される膜を竹串などを使って引き上げたもの

植物性蛋白質に富み精進料理には欠かせない材料でもあります

.

日本には約1200年前に最澄が中国から仏教・茶・ゆばを持ち帰ったのが初めと伝えられています

それは現在の京都府京都市と滋賀県大津市の間に位置する比叡山の天台宗総本山の延暦寺にと

比叡山麓の坂本(現在の滋賀県大津市)に伝わる童歌に記録が残っています

「山の坊さん何食うて暮らす、ゆばの付け焼き、定心坊(お漬物)」

.

生ゆばのほかに、生ゆばを乾燥させた物、半乾燥の状態のうちに巻いたり、結び目を作った物など、様々な種類が市販されています

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2020年6月13日 (土)

梅干で食が進むかな

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

いよいよ梅雨入りのようですが蒸し暑さで買い物に出ると半袖Tシャツの方が増えました

気温が高くなるにつれ私もあまり悪寒を感じなくなり少し体調も改善♪ƪ(ˆ◡ˆ)ʃ♪

.

Photo_20200526113601 外出自粛の当初は“自粛太り”を懸念したのだけれど、実際には微妙に体重減

これも低体温&低血圧が因?。◔‸◔。

取り敢えずは食慾増進の『梅干し』購入

.

店頭に梅が出る季節は、梅酒、梅ジュース、梅干し…など自家製で楽しむ人も多いですね

梅酒や梅ジュースは手軽に作れますが、梅干しとなるとけっこうコツもあり大変

.

梅干しは昔から腐敗の防止になるといわれてお弁当やおにぎりに使われてきました

また、梅干しに含まれる大量のクエン酸は疲労物質と言われる乳酸を生み出さない効果もあるので疲労の予防や回復になります

また、「梅干し」と聞いただけでほとんどの人は唾液が口中に溢れるでしょ

つまり唾液腺の刺激剤なんですねd(‘ェ’*)グッジョブ!!

唾液はパロチンという物質を含んで老化防止や若返りにいいとか、息切れもしなくなるとか言われます

昔から梅干しは息を調えるとして“息合い薬”とも呼ばれたそうですよ

昔、日本の武士や兵隊たちは戦の時に必ず梅干しを携行したのは上記の理由だったのでしょう

.

『梅干しの医者要らず』の諺は、現代にも通用します

梅干しが血中のアルカリ度を高め血液の循環をスムーズにして高血圧や動脈硬化を予防

(低血圧にも効果あるかなぁ(๑˃̵ᴗ˂)و キアイダ-!)

.

梅干しで消化器神経を刺激、クエン酸で疲労回復、食欲不振も息切れも無し~に

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2020年6月10日 (水)

外出自粛中に

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

バス停に行く道筋の顔見知りさん、通勤時に駅までの往復は自転車に乗っていました

ただ、コロナ自粛でどうやら通勤は無くなりお仕事はリモートでされているみたいd(‘ェ’*)

.

そのせいで自転車が外出自粛中にすっかり蔓草に乗っ取られています(*☉д☉)☞

Rimg0003_20200609104101

これだけ絡め捕られたら奪還するの大変そう~o( ≖ˇ﹏ˇ≖)o

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2020年6月 7日 (日)

モヤシと豆苗のナムル

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

何だか気のせいか最近の物価は上昇気味じゃないですか?

農・漁業とも出荷が落ち込んでるとは聞きましたが、それが市場価格に反映してるの?

.

ただ、モヤシはどんな時も低価格維持で庶民の味方です

.

モヤシ(萌やし、糵)は豆が発芽したスプラウトで食用として豆の芽と茎を食べる野菜のこと

古代中国の時代から食べられているとされ、原料になる豆はブラックマッペ、緑豆、大豆など

洗った豆を3倍の水に一晩漬けおき湯に15分ほど浸して殺菌、通気性のよい薄暗い部屋で水を取り替えながら数日~10日程度おくと発芽

早く成長するため市場価格も安価で家計には助かる野菜です♪アリガト(*’-^)-☆

.

いま、市場のモヤシの代表は「緑豆もやし」ですが、これは昭和62年(1987年)以降に食味と食感が好まれて急激に普及

このほか、アルファルファや蕎麦などのモヤシもありサラダなどに使われています

豆苗や貝割れ菜もモヤシに近いものと見ていいでしょう。◔◡◔。

.

豆の状態ではほんのわずかな量しか含まれていないのにモヤシになると一気に増加するのがビタミンC

また、アスパラギン酸も発芽によって著しく増加します

モヤシの成分は80~90パーセントが水分で豆からモヤシになる段階でカロリー値が減り、一方で消化のよい栄養素がたくさん合成されます

中でもカリウムなどのミネラル類、ビタミンA、C、などのビタミン類と植物繊維が豊富

モヤシには100gあたり130㎎ものカリウムが含まれています、これは注目ですね

.

モヤシを茹でる時、お湯を沸かしてから茹でてませんか?

実は、水から入れて沸騰したら直ぐ笊にあげ湯切り…その方が食感シャキシャキ (ღ˘‸˘)☝

Rimg0002_20200514155001

モヤシと豆苗を胡麻油&塩胡椒で和えました、食感も胡麻油の香りも(´艸`)オイシー♪

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2020年6月 4日 (木)

トマトが美味しい時季

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

Photo_20200526102501 ふら付きが残っているので重い食品などを買ってくるのは躊躇༼༼@_@;༽༽

ミニトマトなどは買い易い、持ち帰り易い、調理し易いで重宝

.

トマトは、日本には明治初年に玉葱やキャベツなどと一緒に持ち込まれた野菜

ただ、玉葱やキャベツはすぐに普及しましたがトマトは不人気で大正時代に入るまで見向きもされなかったそうです

赤茄子の腐れてゐたるところより 幾程もなき歩みなりけり                                     

斉藤茂吉の名歌集『赤光』に収められた秀作で、明治45年・茂吉30歳の作と言いますが、赤茄子(トマト)が食べられることなく畑で腐った情景でしょうか

美味しいはずのトマトも消費されなければ腐っていくだけ…トマトの悲惨な歴史を思わせる一首?

.

Photo_20200603165401 トマトはビタミンA・Cが多く、ビタミンE・B6も含まれる栄養豊富な野菜

さらに、クエン酸やペクチンも含まれるので肉料理と共に摂ると脂肪の消化を助けるとも

ペクチンはコレステロールの低下にも効果があると言われますね  (ღ˘‸˘)☝

昨今は活性酸素の除去にも効果があると言われ生活習慣病を気にする方々はなるべく毎日食べたい野菜かも

.

西洋では『トマトのある家に胃病なし』と言われますが、トマトが健康にいいという認識は西洋に限りません

日本にも『トマトが赤くなると医者が青くなる』という諺があるんです

母に子に トマト色づき 瑕瑾(かきん)なし  鐘一路

.

ケチャップやピューレ、ジュースなどに使う加工用トマトにはカロチンも豊富

カロチンは免疫力も高めますが美肌効果もあるとかღ˘◡˘ற♡.。oO

日本人に不足しがちな鉄分もあり貧血予防にもなるようです (๑˃̵ᴗ˂)و ヨシ!

トマト食ぶ 治癒の肌張り 紅さして      照雄

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2020年6月 1日 (月)

体を温める生姜

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

体温&血圧が低くて寒い、外気温は夏日なのにセーターが離せないって「どんだけ~!

そんな時は生姜…本当はヒネ生姜の方が効き目はあるのでしょうがたくさんは食べられませんね

そこで新生姜の酢漬けをお茶受け代わりにポリポリ…市販の新生姜酢漬けは漬け汁たっぷり

その漬け汁を捨ててしまうのはモッタイナイので残ってたキャベツを漬けて置きました

Rimg0004_20200530192801

この酢漬けが(´艸`)オイシー♪、次回は何を漬けようかと楽しみになりますƪ(ˆ◡ˆ)ʃ♪フフッ♪

.

生姜は熱帯アジア原産、ショウガ科の多年草本

邪馬台国で知られる『魏志倭人伝』には日本の植物として記載されていますから、弥生時代以前には渡来していたと思われます

古代の祖先たちも生姜が好きだったようで「生薑(しょうが)」の記録はかなり多いんです

平安時代の『和名抄』では、これを「生薑(くれのはじかみ)」と読ませ、また「乾薑(ほしはじかみ)」という記載もあるので乾した生姜も多量に利用されていたようです

先の「くれのはじかみ」のくれは古代中国の呉のことと思われますが、また“塊(くれ)”=かたまりの意味もあって説が分かれます

.

「はじかみ」は歯しかみで、歯をしかめるほどの辛さのものの総称༼༼๑→ܫ←p༽༽

生姜が渡来するまでは歯しかみの代表は山椒でしたが、生姜の渡来で区別の必要が出来て生姜は呉からの歯しかみ…と

.

さて、生姜独特の爽快な辛味はけっこう好きだという人が多いんじゃないかしら

この辛味成分はジンゲロンとショウガオールで強力な殺菌作用があります

とくにジンゲロンの殺菌力が強く腸チフスやコレラ、赤痢の菌にも殺菌力を発揮するそうです

かつてヨーロッパでペストが流行した時も生姜が使われたと(コロナには効かないのかなぁ

実際に生姜でペストを打ち負かしたかは不明ですが、発汗効果で大量の汗とともに体内の毒素を排出したであろうと思われています

ただ、ヨーロッパには生姜の栽培適地が少なくアジアから乾燥品を輸入していました

.

このジンゲロンは動物の血液中で神経マヒを引き起こすほどの強い成分で人間にとっても完全無毒ではありません

しかし、その微毒を排出しようとするからこそ新陳代謝が活発になることも知られています

つまりは生姜の微毒は変じて薬になるわけなんですね(ღ˘⌣˘)☝

さらには辛さが唾液分泌を促進してジアスターゼを増やし消化作用を向上させます

さらに、さらに生姜の香りは大脳皮質を興奮させ呼吸循環中枢を刺激、体全体の機能向上…結果、病気の治りが早まる?

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »