« ITに付いていけない? | トップページ | 私の癒やし曲 »

2020年6月30日 (火)

豚腿肉黒酢煮

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

「酢は体にいい」と言うのはずいぶん前から広く知られています

そんな酢には最近“免疫力アップ”との声も…ホントなら嬉しいー(๑˃̵ᴗ˂)و ヨシ!

.

いまでは酢は調味料の枠を超え、飲料だったりサプリだったり…健康食品枠に

.

酢は英語で「VINEGAR(ヴィネガー)」ですが、 VINEGARの語源はフランス語の「vinaigre(ビネーグル)」

これはvin(ワイン)とaigre(酸っぱい)を合成した言葉で「すっぱいワイン」の意

お酒がすっぱくなったものが酢ということで部首に“酉”がつくんでしょうね

.

酢の起源は古くて旧約聖書にも登場、文献としては紀元前5000年頃のバビロニアに記録が残っているそうです

紀元前4000年頃にはワインやビールから酢を造り野菜を漬けていたと…ピクルスですかね

古代ローマではすでに健康のために飲まれ、ギリシャの医学者・ヒポクラテスは病み上がりの患者に酢を奨めたと

中国も周の時代には調味料というより漢方薬として重宝されたとか(ღ˘⌣˘)☝

他にも酢と健康にまつわる逸話は世界各地に数々残っています

.

日本には4~5世紀の頃に中国から伝来、奈良時代には上流階級の間で高級調味料として用いられ

江戸時代になると酢が味噌・醤油とともに庶民にまで普及しました

ご飯にお酢を混ぜて作る「押しずし」などが広まり、郷土色ある寿司もできるように

.

酢は食中毒の予防になるとは知られていますが、歴史を顧みると感染症にも効くのかも?

熱中症もコワイし…黒酢の水割りを飲んでますがᕕ(→ܫ←)ᕗキリョクダー⁾⁾

Rimg0002_20200617135001

CMなどでは鶏肉を酢で煮てますが確かに美味しくなります…だから、試しに豚腿肉も

手抜きして“簡単黑酢”で煮ただけなのにちょっと酢豚風味(๑´ლ`๑)フフ♡

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

« ITに付いていけない? | トップページ | 私の癒やし曲 »

コメント

豚のもも肉も!? 
薄切りでしょうか? 
やってみます。(^^

飲む酢が流行り始めた頃娘が飲んでいましたが、私は無理でした。
お酢が苦手なので、ウッとなってしまうんです。
寿司飯は大丈夫なんですけど。
夫も酢の物は好きなのに、お酢のドリンクは苦手なようでした。
健康や感染症とか聞くと、気になります。

>MONA様
モモ薄切りです、片栗粉もつけず揚げなくても何となく酢豚風味で柔らか(*´ڡ`*)

>MOM様
出汁入りの簡単酢、熱すると酸味が飛んで旨味になります・・・便利調味料でした(๑´ლ`๑)フフ♡

酢は体に良いということで、調味料として鹿児島黒酢も常備してます。
飲料に使うことはないのですけど・・・
酢豚は我家の正月料理の定番ですが、親族の新年会に、鶏肉を使った時の酢鶏も好評でした。
“簡単黑酢”といのは使ったことが無いです。
手軽に使えそうですね。

PCの件、さすがです。
私なんてな~にも分かりません。
3年前に このPCにした時も息子にお任せでした。
その息子も やはりメールで四苦八苦。
やっとのことで、アウトルックメールにたどり着きました。

横文字に弱く、最近ではソーシャルデスタンスとかアラートとかを耳にするようになり、何のこっちゃ?と思っていましたが、毎日耳にするたびに何となく分かって来ました。

そこで、以前料理番組でヴィネガーを混ぜ合わせ・・って聞いた時新しい香辛料や調味料のことかな?と思い込んでいましたが、酢の事だったんでね。(笑)今更ながら、いかに料理をしていなかったかがバレてしまいます。

酒から酢が出来る経緯まで、勉強になります。 ありがとうございます! (^^)/

>hikobae様
胃腸の手術が恒例のようになってから酢を飲用に・・・いろいろな味の“飲むお酢”で楽しめてます
料理用の簡単酢は麺汁のようにすでに調味されていて、孤食だと手抜きになります(^^;)ゞ

>yasu様
横文字が増えましたね~耳慣れない言葉だと直ぐに検索して覚えないと༼༼@_@;༽༽
東京の商店街や駅ビルではソーシャルディスタンスなど守れそうも無く、感染者が日々に増えて怖い

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ITに付いていけない? | トップページ | 私の癒やし曲 »