« 平穏の維持 | トップページ | 死因が悩みで »

2020年8月11日 (火)

ゴマサバでしめ鯖

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

やっと体調も気力も戻って駅ビルでの買い物も再開・・・ってほどの元気は無いんですが

久々のスーパーでテンションも少~しღƪ(ˆ◡ˆ)ʃ♡♪ニコニコ♪、魚介売り場で見つけたのは

.

ゴマサバ(胡麻鯖)はスズキ目サバ科サバ属の海水魚で近縁のマサバ、グルクマなどと共に「サバ」と総称

地方名としてマルサバ(各地),ホシグロ(新潟),ゴマ(千葉),コモンサバ(島根),ドンサバ(福岡)などが

.

成魚は50cmほどですが漁獲の中心は30~40cmくらいの中型でしょうか

体形は前後に細長い紡錘形で短い吻が前方に尖り横断面は円形に近いです

背面は青緑色の地にサバ類独特の黒い曲線模様が多数走り、腹面は銀白色の地に黒い小斑点があります

.

日本近海を含む太平洋の暖流に面した熱帯・亜熱帯海域に広く分布

マサバより高温を好むので日本近海でも夏に漁獲量が増えます

.

マサバに比べて脂肪は少ないですが、その分季節的な味の変化が少ないとされています

夏はマサバの味が落ちますが、ゴマサバの味は落ちず漁獲量も増えるので夏の魚とも

新鮮なものは刺身でも食べられますが、サバ類に限らず生魚は傷みが早いしアニサキスの心配もあるので要注意

.

ところで、しめサバやバッテラはマサバじゃなきゃ~と思い込んでる方はけっこう居られます

脂が乗って美味しいのはマサバでゴマサバは脂が乗ってないから安価だし美味しくないと・・・

確かにマサバの方が高級感はあるかも知れませんが(๑ˇεˇ๑)

.

でも、どちらもしめサバにできます・・・ただしどちらも鮮度第一! (ღ˘‸˘)☝

マサバで作ると脂乗りのあるしめサバになり、ゴマサバで作るとさっぱりしたしめサバになります

しかもちょっとモチモチ食感で、私的にはさっぱりしたゴマサバのしめサバがけっこう好きです

Photo_20200709110401

.

この頃ずっと出番の無かった“関の孫六(出刃包丁)”も33cm程度のゴマサバ相手では不満かも

それでも独り身の私が丸ごとの魚を買うのは滅多に無いことですから・・・タスケテネ-☆

久々の出番に納得してくれたのでしょう切れ味バッチリでした(๑˃̵ᴗ˂)و ヨシ!!

.

ダルダルの躯に『押忍!』と気合いを入れ3枚に下ろし腹骨・中骨や小骨を抜いて塩を振り冷蔵庫に

昆布や鷹の爪、酢を入れて再び冷蔵庫・・・その後丁寧に水洗いし水気を拭き取り、改めて酢締め

.

アニサキスが心配なサバは一度48時間以上冷凍すればアニサキスは死ぬそうです(ღ˘⌣˘)☝

.

鯖節への利用が多いですが、他にもマサバと同様に〆鯖(きずし)、鯖寿司、焼き魚、煮付け、唐揚げ、缶詰など幅広い用途に利用されます

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

« 平穏の維持 | トップページ | 死因が悩みで »

コメント

お元気になられて良かった! 
そうですか・・ 48時間冷凍すれば、アニサキスの心配はないのですね? 
夏の魚であるごまサバは、余り買ったことないないのですが、しめ鯖にして冷凍すれば良いかも・・・(*^^)v 
とにかく、暑い! 
お身体に気をつけてくださいね。

>MONA様
とにかくサッパリしたモノ以外に食指が動かず、体力を付けたくても“心太”じゃぁね༼༼@_@;༽༽
刺身ならなんとか食べられるので盛り合わせばかりじゃ情けないと気合いで捌いてみましたが
気合いで結構動けると分かりました・・・「動けない」の何分の1かは思い込みだった? _(^^;)ゞ

お料理も作るくらい元気になられたようで
本当に良かったです。
でも、まだ無理はしないでね
先日鯖をたくさん頂いたので
3枚におろして冷凍しました、何作ろ?

こちらも今日は猛暑になるかも
そんな中、実家のお墓に行く予定です。

>チーちゃん様
3枚に下ろして冷凍・・・後は解凍して塩塗し、洗って酢漬けでしめ鯖完成
たくさんあるなら数枚を遣ってみて~サッパリで夏の酒肴に合うわよლ(´ڡ`ლ)

中野に居た頃は、冷凍の鯖を買って、3枚におろして、しめ鯖にしました。
今は、冷凍しめ鯖を買って、手抜きです。

料理は苦手ですが、最近は、ネット検索して、今更はじめて? という料理が食卓にのったりしています。

>hikobae様
>ネット検索して、今更はじめて? という料理
素晴らしいです、いろいろ遣ってると自分好みのオリジナル料理も生まれると思いますლ(´ڡ`ლ)

サバは大好きですが、生物は駄目なので残念です。
お刺身が好きな夫も生鯖は蕁麻疹が出てしまいます。

私も時々、初めてのレシピを試すことがあります。
でも一つ増えると一つが引き出しに入ってしまい、その存在も忘れてしまうことがあります。
だからいつまで経っても増えないレシピです。

>MOM様
生サバで蕁麻疹という方いらっしゃいますね・・・まずは無難に避けときましょう(๑´ლ`๑)フフ♡

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 平穏の維持 | トップページ | 死因が悩みで »