« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »

2021年3月

八戸前沖鯖の冷燻

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

冬の間はいろいろな魚の『飯寿司』に嵌まり通販購入、気温が上がると飯寿司はそろそろ終わり

今度は先日『ホッケ燻製』を・・・で・・・燻製に取り憑かれそうで二度目は『鯖の冷燻』を

.

脂が乗って丸々と肥り口の中でトロリとするほどの秋鯖は特有の美味しさです🐟

が、イマは冷凍や加工の技術で季節を問わず何時でもその味を食せます

むしろ冷凍することでアニサキスなどの予防にも

.

鯖は日本各地に地名を冠した『ブランド鯖』があるくらい何処の海域で獲れたものでも美味しい

全国有数の水揚げがある青森県八戸漁港の八戸前沖鯖は脂乗りよく絶品鯖として知られます

.

その鯖の美味しい加工品として年々に知名度を上げているのが『鯖の冷燻』

鯖の皮目を炙ってから桜のチップで燻製に仕上げてある=言ってみれば焼き鯖の燻製か?~

金撰と銀撰がありましたが味の差ではなく大きさの差らしいですლ(´ڡ`ლ)

.

硬く燻さず生っぽい食感を残したそうで、そう、スモークサーモンや生ハムの食感に似ています

この食感は「冷燻」という製法の特色で、煙を冷やし低温でジックリ燻すので旨みや脂分が活かされるのですって

.

冷凍で販売されていますが半解凍でスライスし中心まで解凍しきらないくらいがメチャ旨いかと

Photo_20210213143101

.

一度食べるとクセになる味、酒やワイン、ビールなどに合うということは私でも断言できます

このままオードブルに、サラダに、サンドイッチや、握り寿司にも良さそう

・・・いろいろ思い巡らすのも楽しい ღ˘◡˘ற♡.。oO🐟

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

小さな小さな水仙

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

子供たちが遊ぶ公園脇の植え込みの下、萌え始めた春草の中に、ふと見つけた水仙2輪

植え込みと春草に殆ど隠れて、鮮やかな黄色じゃ無ければ私も足を止めなかったかも

.

せっかく咲いてるのに折り取るのは可哀相と過ぎたのだけれど

なぜか気になって引き返し・・・しばらくしゃがんで、見つめて、悩んで

夕方になると大きな子たちがサッカーをします、ボールが植え込みに飛び込むかも

.

Rimg0003-6

結局は摘み採ってきました

2~3日で萎むでしょうが、此処に咲いていても気にとめる人は居そうも無いし

.

あまりに小さな2本なので手頃な花瓶も無く、爪楊枝入れにティッシューで巻いて

.

真っ黄色な水仙、大きさは直径2,5cm

高さは10cmもソコソコ

花瓶に挿し、後にメジャーを置いてみたけれど

メジャーの端の無地部・約4cmを折るのを忘れて

器の厚みを入れても11cm弱?

.

TV前のテーブル・・・私が食事する時、コーヒーを飲む時、座る場所

萎むまでのしばしの間、ずっと見ていられます

.

球根は残ってるでしょうから、来年は芽を出してるか確認に行ってみましょう

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

 

鶏手羽先名古屋風

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

“自粛太り”でしょうか、体重は殆ど変わらないのにお腹周りに肉が付いてきてる~??

家に籠もってるから運動不足も否めません(ღ˘‸˘)☝・・・ポッテリ感が気になって
.

肉料理はなるべく鶏肉・・・と言っても、サラダチキンばかりじゃ寂しいですしね

手羽先の6本パックを買って『名古屋風の手羽揚げ』をしてみました

.

と言っても、揚げ物は油の後始末を考えて揚げずに少量の油を引いたフライパンでこんがりカリカリに焼いて、出てくる脂をキッチンペーパーで拭き除きます・・・だから美味しくて一寸ヘルシー!

下拵えは手羽先に塩・こしょうをし、刷毛などでごく軽く薄力粉をまぶします

.

ちなみに手羽先と手羽元に分けると、手羽先はゼラチン質が豊富で手羽元は柔らかで淡白とされます

手羽先はなるべく小さ目を選びたいのですが、ま、その辺は普通に買える大きさので妥協

手羽先の先端部分をカットするかどうかは好みです(๑´ლ`๑)フフ♡

今回はフライパンの都合でカットして、先端は毎朝の野菜スープの出汁に使いました

Photo_20210207151101

.

名古屋風手羽揚げは揚げてから絡める甘辛ダレが決め手!

そのタレは醤油3:酒と砂糖1、塩&胡椒少々、好みでおろしニンニクを一煮立ちさせます

.

カラッと揚げ焼きした手羽先にタレを絡め、熱々のうちに白胡麻をパッ (๑˃̵ᴗ˂)و ヨシ!

それぞれ名店毎に拘りのタレや揚げ方があるでしょうが、これはあくまで私好みの私風

『名古屋風』ってことで・・・素人の真似っこです

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

切り干し大根松前漬け

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

松前漬けに使われる“がゴメ昆布”は生息条件が限定的で、津軽海峡に接する函館や青森の一部海域が主採地の希少昆布です

ガゴメ昆布のフコイダンは他の海藻より圧倒的に豊富で、健康食品としてだけじゃ無く薬品や化粧品などいろいろな分野で効能が注目され研究されています

そのネバネバ度はかなりのもので、その粘りゆえに出汁にも料理にも使いにくいと敬遠され

昔は同海域の“真昆布”ばかり高値取引され“ガゴメ昆布”は商品として見られなかったとか

.

ガゴメ昆布には食物繊維のフコイダンのほか、増粘多糖類の“ラミナラン(βグルカン)”や“アルギン酸”が豊富

.

その驚きのネバネバを活用した食品で販路を開いたのが『松前漬け』

函館の朝市から広まったと言われますが、イマではいろいろな通販サイトでも人気商品です

.

『松前漬け』は細切りガゴメ昆布にスルメや人参などを加え醤油味で仕込んだ“ご飯の友”・・・が基本形

最近ではカズノコを加えたり、ミニホタテ、イクラ、タラコなど加えるモノも・・・味付けも多様に進化しています

.

作日、私が仕込んだのはスルメ代わりに切り干し大根と人参千切りを加えた超シンプルバージョン

(冷凍庫に残っていた先日通販購入したツブ貝少々、薄切りで加えました)

Rimg0007-3

.

キムチや野沢菜漬けなどを漬け汁毎混ぜたり、味噌汁に入れても結構イケます

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

私の10年は?

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

2011年(平成23年)3/11日(金) 14時46分18.1秒に東北地方太平洋沖に発生した大地震

東日本大震災から10年、確かに復旧した地域も多いですがまだまだ道半ばとも

.

復旧はそれなりの資金と資材、技術をもってすれば何とか形態的には可能です

ただ、復興となれば別・・・モノではなく心&気持ち・・・置き去りにされる部分も出てくるかも

.

115あの日、あの時間・・・༼༼→ܫ←༽༽

次の入院までの1ヶ月を夫は自宅休養

癌発覚から9ヶ月で4回の手術に耐えた、その弱った体で散歩に

私が掃除中に出て行ったようで

そして、あの激震が(゚Д゚)

慌てて探しに行こうと玄関のドアを開けたら、「タダイマ~、なんか凄く揺れたみたいね」と

安心した途端、口から出た言葉は「黙って出かけないで!、心配するじゃない!」

「声掛けましたよ、お風呂掃除してて聞こえなかったの?、エッ泣いてるんですか?」

.

数日後の入院では医療関係者が現地応援派遣でかなり人数が減り、電源も自家発電でアチコチ暗いまま

退院してもティッシューやトイレットペーパー不足で、夫の際限ない血痰や嘔吐を拭き取るのに苦心

日々に弱る夫は精神力だけで命を繋いでいるようでした

.

震災の復旧にようやく手が付いた頃から夫の容態は目に見えて悪化・・・私の10年が始まりました

.

震災からの10年は、私の10年でもあります

私は復旧したのでしょうか、精神的な復興は??

独りには慣れたと思いますが、未だに眠りの途中に涙で目覚めます

.

震災の復旧・復興が進み、災害が思い出に変わるのにはどれほどの時間が要るのかしら

私はそこまで生きていられるかなぁ~

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

鰹叩きの薬味和え

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

昨今は食材の『旬』が分からなくなってきています

冷凍技術が進み、しかもレンジなどの解凍技術も上手くなったのですもの~

.

春には『初鰹』に目の色を変え、初夏は表面を炙った『叩き』、そして『戻り鰹』

地域によって時季は少しずれても、それぞれの“旬”が有ったはず༼ꉺ.̫ꉺ༽

.

でも、冷凍技術の進歩で・・・特に魚介の“旬”は??になってきています

いつでも美味しいモノが食べられる、これってメチャ幸せ~と思う反面でチョイ複雑

・・・と思いながらも、何時でも好きな魚介のチョイスが出来ることは嬉しいしネ

.

春らしくなってきたとはいえ、まだ寒さの残るこの時季に・・・『鰹のタタキ』、もちろん冷凍

でも、解凍しても味に遜色なく美味しいし・・・栄養豊富で低カロリー(ღ˘‸˘)☝

Rimg0003-2_20201115103901

おろし生姜、おろしニンニク、刻み青ジソ、醤油で和えてゴッツ(*´ڡ`*)ンマ~!!

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

男鹿ブリコ

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

令和3年3月3日・・・3並び、ゾロメって何か嬉しい~根拠は無いけれどネ ╰(*´︶`*)╯

.

近年は幻魚になりつつある魚の一つが“ハタハタ”

今回は秋田県男鹿から『♪秋田名物、八森ハタハタ、男鹿でオガブリコ・・』と唄われるハタハタの子持ち(ブリコ入り)を通販GET

.

Rimg0002-3ショッル鍋、田楽、煮付け・・・etc

どう食べようかなんて悩む程の量でも無いかな~10尾入りの冷凍箱

22~23cmほどのハタハタ、1尾¥500は高いなぁ

身は少量でも卵タップリ

だから、興奮してる私

漁獲は時期が限られ短いので、冷凍でも入手出来たことはlucky (๑´ლ`๑)フフ♡

.

「小骨が多く食べ難いンじゃぁ」と思われそうですが、殆どの骨は柔らかくて気にせずに食べられます

.

秋田県の魚、そんなイメージのある魚“ハタハタ”、実は日本海沿岸で漁獲されています

ありがたい魚だからと魚偏に神=『鰰』と書くこともありますが、一般的には魚偏に雷で『鱩』と書くことが多いようです

.

ハタハタは別名を“カミナリウオ”と・・・関東沿岸ではカミナリは夏が相場ですが、北国・特に日本海側では海が時化る11月下旬から12月にも寒冷前線の影響でカミナリが鳴ります

また、この時期は沿岸に温水帯が発生してハタハタの接岸を妨げることがあるですが、時化るとこの温水帯が破られ冷水帯になってハタハタが沿岸で豊漁になるそうです

カミナリ=時化=豊漁・・・と言いたいのですが、近年は時化てもハタハタの漁獲高は減る一方

解禁期間はほんの僅かとなっているそうで、メスの抱卵時は次世代のため漁獲制限されます

.

頭から尾先まででも23cm有るか無しの小ぶりな魚ですが、はち切れんばかりに腹に卵を抱えたメスのハタハタ・・・存在感は圧倒的

身も旨いのですが卵周りのヌメリとした食感とブリッとした噛み応えなど堪りませ~ん!!

そんな卵のプチコリを堪能したい・・・しょっつる鍋や煮付けもいいですが簡単に美味しく食べられるのは塩焼き

時間があれば醤油漬け焼きや味噌漬け焼きも、迷ったら“焼き”で間違いない (ღ˘‸˘)☝

.

まずシンプルに塩焼き、パラッと塩を振って20分ほど置いて焼く・・・ブリコの凄さを感じて~(๑˃̵ᴗ˂)✊

Rimg0008-2_20210227144901

数年ぶりの“ブリコ”なので有り難く頂きましたが、幻にならないように祈るばかり

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »