« 当分は大丈夫?? | トップページ | ブランチはベーグル »

アサリ飯

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

貝の産地では、貝を炊き込むご飯はポピュラーな調理法で“貝の炊き込み飯”も各地にあります

東京では深川のアサリ飯が有名になり、“アサリ飯”は『深川飯』と呼ばれるようになりました

.

『深川丼』や『深川飯』とは、アサリやハマグリ、アオヤギなどの貝類と葱などを煮込んでご飯に掛けたモノ、炊き込んだモノを言います

古い資料では当初はアオヤギが主流だったと・・・アオヤギは東京湾の名産ですものね

.

『深川飯』は深川・門前仲町辺りがまだ海だった江戸時代の終わり頃、漁師たちが仕事の合間に早飯でかっ込んで食べた~それが始まりとか

だから、最初は炊き込みじゃなく貝と野菜の味噌煮を汁ごとご飯に掛けたものだったと

つまり、採ってきたアサリやアオヤギの味噌汁のぶっかけ飯だったんですねლ(´ڡ`ლ)

.

その後、「旨い飯を持ち帰りしたい」とTake out の要望が強くなり、そうなると汁が問題・・・で、明治時代に入った頃に炊き込みご飯登場

.

偶に食べたくなる“深飯飯”を冷凍しておいたアサリ剥き身で・・・但、私が作ったのは炊き込みご飯じゃなく(もちろん味噌汁ぶっかけじゃない)混ぜご飯のような“深川飯風”

我が家の炊飯器は夫が存命中に買った(古いなぁ)2合炊き、独りだと1~2食では食べ切れず🍚

今では食べたい時はパック入りご飯をチン、依ってお米は買わずにレトルトパック入りご飯だけ

.

そのチンしたご飯に醤油味に煮たアサリと油揚げをぶっかけて混ぜ混ぜ・・・結構(´艸`)オイシー♪

Photo_20210523133101

トッピングは青シソですが、白胡麻、三つ葉、万能葱などでも・・・ア、東京湾の名物ご飯だからトッピングは“浅草海苔”が良かったかな?

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

« 当分は大丈夫?? | トップページ | ブランチはベーグル »

コメント

アサリが安くなっている時に、たまに買って冷凍する事がありますか、むき身で冷凍しておくとこんな風に使えるのですね?
アサリに味をつけ白いご飯に混ぜ混ぜすると楽ですね!(*^^*)
つくってみます。

アサリは味噌汁か、炒め物もののみでした。
炊き込みご飯はしたことなく。
こんど、ば~ばさまの方法でやってみましょう。

>もな様
個食だと余る野菜や魚介は下拵えしてジップロックで冷凍、次の料理が少しは楽になるかと
混ぜ混ぜする炊き込み風でも煮汁に出汁が出てるので結構イケました🍚ლ(´ڡ`ლ)

>hikobae様
炊き込まない“炊き込み風”でも混ぜることでアサリの煮汁がご飯に染みて充分イケましたღღ'ᴗ'

アサリは私も殆ど味噌汁か酒蒸しでした
炊き込まなくても混ぜ混ぜしても良いですね
良いお出汁があったかご飯と絡まって美味しそうです〜(^^)v
今度作ってみようかな

>チーちゃん様
1パックを味噌汁だけじゃ食べきれないので、半分以上は剥き身にして冷凍します
揚げと一緒にサッと煮て汁ごとご飯に混ぜ込むと出汁が利いて美味しかった( *´ڡ`*)👍

ば~ばさん こんばんは~

時代小説で見るのはアサリの汁かけごはんですね。
桑名名物アサリ(はまぐりも)のしぐれ煮が好きですが、炊き込みご飯の元もあるんです。
お墓参りで津に行くと、松菱百貨店(田舎なので、アトレより少し大きいくらいです)でいつも買うのですが、去年からお墓参りに行っていなくて。
実は私はお行儀が悪いのですがお味噌汁掛けごはん好きなんです。
子供の頃朝寝坊すると叔母が早く食べられるようにと、かけてくれました。
でも、あさりのお味噌汁は砂が入っていることがあるので、怖くてできませんでした。

>MOM様
昔は炊き込みご飯という料理は無かったようですね (ღ˘‸˘)☝
電化なんて無い時代の母達は多忙すぎて、ご飯に汁と漬物が精一杯だったと思いますもの

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 当分は大丈夫?? | トップページ | ブランチはベーグル »