« 15日は十五夜じゃない? | トップページ | 体調悪しくご無沙汰 »

彼岸へ逝くまで

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

昨日から秋のお彼岸、そして今日はお月見(十五夜)・・・雨は降らないようですが🌕は?

.

彼岸とは漢字の通り「彼方の岸」で悟りの世界のことをいいます🙏

春分・秋分の日を中日として前後3日間の7日間で、その間に執り行なわれる仏事があります

で、その仏事って何をする?・・・端的に言えば「先祖供養」と「六波羅蜜」の実践ですって

「六波羅蜜」はこの世に居ながら彼岸に至るための6つの修行のこと(強靱な精神が無いとネ-)

布施(ふせ)波羅蜜:見返りを求めず、他人のために惜しみなく善行を施すこと
持戒(じかい)波羅蜜:戒律を守り、身を慎み、他人に迷惑をかけないこと
忍辱(にんにく)波羅蜜:身に起こる災いを受け容れ、耐えしのぶこと
精進(しょうじん)波羅蜜:誠心誠意努力を続けること
禅定(ぜんじょう)波羅蜜:常に静かな心を持ち、動揺しないこと
智慧(ちえ)波羅蜜:怒りや愚痴、貪りに捉われず、物事の真理を正しく見極めること

お彼岸とは、ご先祖に感謝を捧げ、現世の私たちが六波羅蜜を実践すべき期間ということかしら

確かにこれを実践できれば心豊かに日々を過ごすことが出来そうですけどね~(ღ˘へ˘)ムリダー❌

.

.

6月下旬、心ならずも救急車のお世話になりました🏥🚑💨

独りで自分を完結したいと思うのですが、“命”の道程は持ち主の勝手にはいかないようです

.

Photo_20210907073101 独居なので、我が身の異常や異変には「どう解決すればいいの?」と何時も考えます

私は年齢的にも、定期検査している胃腸関係の他にもいろいろな病気を発ッする年齢

今まで診断されなかった病気も、怪訝なままで後回し状態のレントゲンの影も・・・?

.

『コロナ対応』で要定期検査とされていた胃や大腸の内視鏡検査が後回しに

其れはそれで、個人的には「世の状況で仕方ない」と解釈しているのですが

そんなことから独居の覚悟としては体調が悪くても自己判断で「寝て治るを待つ」

.

体調の変化に気付いてくれる同居人が居ないと言うことは、自分で解決しなきゃいけないし

普段と違うチョットの変化を『自己判断』~これって案外難しい・・・で、先日の#7119

寝て治るを待つのか、早めに医療を受けた方がいいのか、救急車のお世話になるのかどうかなど深夜や休日には判断に迷います༼༼๑→ܫ←p༽༽

そんな時、専門家からアドバイスを受けられる電話相談窓口が救急安心センター事業(♯7119)のことを思い出しました

.

具合が悪い・・・怠い、息切れ、目眩・・・だけど~独りだから「マァ、静かに寝て治そう」

些細なことで救急車を頼まない!、そんな覚悟も「立派!」と褒められない状況も有りうるし

私もあの深夜の症状には狼狽えました、突然に視界が遮断され不安だけれど時間も時間だし

右目は完全に真っ白な靄(視力ゼロ)だし、左目は昔の網脈絡膜症の後遺症で夜中の視力が弱い

つまり、スマホの画面は見えないので、固定電話のよく見えないプッシュ釦を手探りで💦

.

救急車を依頼するほどのことかどうか判断に迷ったら「先ずは#7119」に相談かと

先日の“一過性虚血失明”で学びました📚📖

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

 

« 15日は十五夜じゃない? | トップページ | 体調悪しくご無沙汰 »

コメント

私も連絡先リストにあると思います。かける寸前まで何回か行ったような‥?いろいろあって、もう忘れてしまいました。
それは自分のことではありませんでした。
ばーば様のような状況は、どんなに心細かったでしょう!

>もな様
急に視力が消えた不安に加えて、電話番号が見えないので誰にも連絡が取れないかも~と
真夜中なので孤独死も覚悟(緊急相談は夫のことで登録してあったので手探りで(→ܫ←)ホッ⁾⁾)

お彼岸に入りましたね、野や畦道には一斉にこの時とばかりに咲く彼岸花が目を引きます。
「先祖供養」と「六波羅蜜」の実践とありましたが、先祖供養は毎日仏壇に手を合わせ、ありとあらゆる事を拝み倒していますが(不謹慎かな?)六波羅蜜はすべて該当しなく、反省しきりです。
これでは修行が足りないですね。

我家の周りでも独居老人が増えています。年老いて独り身だと何かと心配ですし心細いですね。いざという時の連絡方法の確立が大事ですね。身に染みて伝わって来ました。他人事ではないと。

>yasu様
こうしたシキタリに縋るしか無い修行者への神頼みも庶民の日常だった・・・▓💧
私も、夫に拝み倒してること多々有りですが~~仏頼み神頼みって、効果あるンですかね(-_-;)

ば~ばさん そろそろこんにちはの時間でしょうか?(笑)

町内にはひとり暮らしの男性がお一人。
ある日、裏の方が「いつもの時間(8時)に雨戸が閉まっていなくて家の中が暗い」ということで警察に連絡されました。
近所に住人も心配してわらわらと集まりました。
警察官の方が、裏の窓を割って入られましたがお留守でした。
たまたま出かけて、帰宅が遅くなったということでした。
「高齢者は外出しない、もしくは遅くまで出かけない」という思い込みでしょうね。
でも、これはこれで良いことだとも思いました。
ただ、ガラスの修理と困惑を考えるとお気の毒でもありました。
住人の入れ替わりもあり知らない方が増えてきましたから、こんなことは古くからの住人だからなのでしょうね。

年々体に調子が悪いと思う箇所が増えてきました。
周りも同じようなことを言っているので、普通に老化現象かとホッとするときもありますが。
もし違ったら?とふと思います。

体調如何ですか?
コロナ禍の状況、心細い思いをなさった事でしょうね
お大事にしてください

先日の十五夜満月に癒やされました。
空高く心地よい秋風がお部屋に入ってきます

>MOM様
お返事が遅くなりゴメンナサイ、ちょっと体調を崩しておりました🙏

私は自分が思ってるより体内老化が進んできたようで倒れる日が続いてますo( ≖ˇ﹏ˇ≖)o

>チーちゃん様
ご心配をお掛けしました、ちょっと体調を崩しました・・・お返事が遅くなりゴメンナサイ🙏

東京も綺麗な満月が観られたようですが、残念ながら熱が出て怠くて伏せてしまいました༼༼@_@;༽༽

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 15日は十五夜じゃない? | トップページ | 体調悪しくご無沙汰 »