« 🐟逆光で体色が~! | トップページ | 酢モツ »

旬の若布を炊く

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

新玉葱、新ジャガイモなどなど・・・新○○の時季、新若布も旬です

春は陸の山野草も芽吹き成長する時期ですが、海草(海藻)の新芽も伸びます

ワカメも今が刈り取りの最中でしょうか

.

“め”と言うのは古代では海藻の総称ですが、ワカメとはニギメの若芽のことでした

ただ、ニギメは若芽の部分より食用にしないので、いつの間にか親たるニギメは消滅しワカメと呼ばれることになったようです

.

年中手に入るワカメですが、『若芽』『若布』『若目』『若女』といろいろな書き方があるように春の新物が柔らかく旨いですね

若い芽が伸びて『若布』ですが、若返る効果があるからの銘だという説もあるんですよ

長い黒髪が命だった女性たちが若布を常食したと言うのですが、それは別の効果ももたらしたに違いないかと・・・快便で健腸をね

.

縄文遺跡から知る若布活用法を考察?

いまから2500年余も前、本州最北・津軽でものすごい文化が起こったんです

あの宇宙服のような異様な姿の「遮光器土偶」が発掘された『亀ヶ岡遺跡』で見つかったこと

その地は津軽湾から日本海に面して、後ろには大草原とさらには大森林、大きな山・・・草も木の実も、鳥や獣も、海産物だって豊富だったと思われます

その遺跡からは、束になった若布のような海藻が出土しています

これは食料や保存食にもなったのでしょうが、塩分の補給に使ったと思われるのです

海から上げた海藻を乾燥させ、乾燥するたびに新しい海水をかける・・・何度も繰り返すと濃縮された塩が付着(原始的な製塩ですね)

これは塩の無い地域との交流にも役立ったと思われ、亀ヶ岡縄文人には貴重で価値ある製品だったはず

.

スーパーの売り場には新若布が並んでいます、元葉が付いたままの食感が良さげです

そんな若布はシンプルにサッと炊きましょう・・・おろし生姜を加えてみましたImg_0845-2

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

 

« 🐟逆光で体色が~! | トップページ | 酢モツ »

コメント

2500年前の津軽は、今とは気候が異なっていたのでしょう。
豊かで暮らし易く、高い文化を持っていたのですね。
平和な時代は長続きしないですね。
今も昔も。

>もな様
気候やその他に変動はあったでしょうが、津軽は今も穏やかで独自の文化を持つ地域です(*^▽^*)

我が家では、三陸若芽を沢山頂いたので
毎日のように食べてます
おひたしや味噌汁や煮物も肉厚で美味しいです

知り合いに津軽出身のご夫婦がいるんですが
喧嘩になると、津軽弁になるらしいです
周りで聞いてる人はちんぷんかんぷんらしいですが…
ちょっと聞いてみたいなぁ😊

>チーちゃん様
これも三陸若布です・・・私的には他の地区(鳴門など)より肉厚なので食感が好きです
昭和世代はバッチリ訛りますが、最近の若い世代は訛りも方言もあまり強くないですね(^o^;)

若布は常備して(冷蔵)よく頂きますが、今が旬なのですね。
やはり、新若布が美味しそうです。
売場を覗いて見ましょう。

俳句を始めたばかりの頃に覚えて、何故か忘れられない一句
みちのくの淋代の浜若布寄す   山口青邨
どうしてこんなにも印象に残るのかしら?
「淋代に若布は無い」という話も・・・

私たちの仲人をして下さった方が佐渡の出身で、立派な佐度の乾燥若布を毎年頂いていました。懐かしいです。


>hikobae様
盛岡出身の青邨の句ですね、残念ながら淋代は若布どころか特に知られる海産物はありません
あまりに何も無い浜辺にも小さな若布が揺らいでいるーー寒村にも遅い春がやっと来たと(^o^;)

ワカメの字、『若芽』『若布』『若目』『若女』といろいろな書き方があるんですね
それぞれの字が意味をもたらし、想像を掻き立ててくれます
おろし生姜で食べる事、好きです。

我家も先日、山の幸ですが、タラの芽を頂いたので、早速天婦羅にして食べました。
旬に採れた食べ物は、その時がより美味しく感じるものなんですね。

>yasu様
タラの芽の天麩羅・・・いいなぁ💓、大好きですが、独りになってから揚げ物は殆どしません
そのうち天ぷら屋さんの売り場に出るのを楽しみに待とうッと(*^▽^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 🐟逆光で体色が~! | トップページ | 酢モツ »

応援してね!

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブックマーク