« マヌカハニー | トップページ | 80:20までガンバ! »

2023年4月28日 (金)

この1年余りで

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

尾てい骨骨折から約40日、快癒とは言えませんが痛みはかなり和らいでいます

.

ロシアの【ウクライナ侵攻】から1年余が過ぎましたがこちらは未だ終わりが見えません

世界中が「速く終わってー!」と拳を握りしめる日々・・・戦争の悲劇が胸を掻き毟ります

.

日本の敗戦で(終戦では無く、真実は敗戦なのです!!)赤児で満州から引き上げた私

当然、自らは何も出来ず・・・傍迷惑も構わず泣いたり、粗相も構わず?<(_ _)>;🙏

引き揚げの町内リーダーになった父は「俺が母(祖母)とこの子(児=私)を守り抜く!

貴女は我が身を守ることを考えてーー生き抜いてーーこの子(&俺)のためにも生きて」

泣く泣くそう言うのが精一杯だったと思います・・・だって我が身一つでも大変なのに高齢の母とまだ人間らしさも無い赤児とで~心の奥では新婚間もない妻が《大事に決まってる!》

でも、それは口に出せない!!・・・どんなに妻を愛していても「母や児が優先・・・」

戦時中の妻は我が身を自分で守る✊、暗黙の掟????そんな風潮もあったらしいしね

.

襲ってくる恐怖は無謀なソ連兵の襲撃だけじゃ無く、敗戦を勘違い?した狂った日本兵も

敗戦が見えてきた日本兵は、本国からの指示も支援も届かず“自暴自棄”になった兵が多く

滅多斬りにされた「前田の婆ちゃん」も・・・その切りつけ犯人については黙して語らず

(実は、自暴自棄になり女給と心中を図ろうとした日本兵?から女を守ったのだとか~)

市中には敵国のアブレ兵士だけじゃ無く、味方であるべき日本兵までが飢えを凌げず暴徒化

戦後に、自国で耐え忍んだ方々の辛苦は堂々と語られることがあっても戦地で耐えた者は

言葉に出来ない思いも「引き揚げてきた幸運?」との政策で苦虫を噛みしめながら耐え(ё_ё)

.

ろくに戦後のこと、ましてや引き揚げ者や帰還兵のことなど知らない議員ばかりのイマ・・・「戦後は終わった!」って、どの口が言っているのかと

.

「お前(妻)は我が身一つを必死で守れ、生きて日本で再会しよう」と赤児を背負って妻に言う父

《国も軍も守ってくれず八方敵=父は苦悩したと察しますが、母の思いは若干の恨み混じり》

互いに無事に引き揚げ、夫婦としても円満だったはずーーなのにネ~~罪作りは誰??

.

話題の最近映画で注目されるシベリア【ラーゲリ収容所】、知らない方にはビックリ(*゚Д゚)?

でも~あんなモノじゃ無いんです、ソ連の蛮行は満州での婦女子暴行、北方領土の不法占拠

・・・いま、ウクライナで目の当たりにする残虐な暴行の全てが日本人に行われたのです

そんな引き揚げで戦後に話題になったのが、引き揚げの日本人を襲ったロシア兵の残酷さ

日本への帰還と騙して村ごとシベリアに抑留、婦女子の慰安提供・・・悲劇より悲惨すぎ

最後の最期は・・・国(政府)は守ってはくれません、同国の民と信じてた同僚も???

.

いままた、北方領土の“墓参ツアー”も出来なくなると・・・皆様のお気持ち察するとツラい

でも、墓参どころか現地が荒らされ墓所すら消し去られた中国に居た人たちの多くは~

.

戦争で犠牲になるのは弱者・・・そんな犠牲者を増やして、それが何の勝利宣言になるの?

領土を増やすより、弱者の幸せ&平穏な暮らしを守ることが首長(プーチン)なのでは??

もう止めてーーー!、あなたのエゴの争い、あなたの満足は誰も幸せにはしません

.

昔、命がけの待避で、母は母乳も止まり、父の言い分を呑むしか無かったと言いましたが~

でも、父の率いる班は“私を愛する中国人の桃缶詰兄ちゃん(私を養女にと懇願)”の援護で脱出

彼は毎日「H子のオッパイ代わりは《モモガンヅメ》、これで元気!生きる!ダイジョウブ」と

兄の遺骨は手放さざるを得なかったのですが、無蓋列車での脱出も途中の僅かながらの食料も彼の手引きで班員全員で何とか生き延びて

.

なにかと軍に利用され《満身創痍の前田の婆ちゃん》たちも、皆がコロ島に辿り着きました

後々まで、しばらくの間、母は「冷たいお父さんでしょ」と言っていましたが、父は無言(=_=)

でも、何故か私は“前田の婆ちゃん”達が息子のように親しみ可愛がる父の存在が不思議で~~

その父の背が好きでした~~早世した父の葬儀には名前も知らない方からの花輪が寺院を囲んで余るほど多数で、「政治家でも無い一般市民になぜこれだけの花輪?」と新聞にも出たほど

.

日本人の私たちは、ウクライナの悲劇・悲惨を体験してるはずなのに・・・皆が口ごもる

.

ナゼ???

.

私たちが引き上げて来た後にも、帰還兵や傷病兵、傷だらけの子女を母国は温かく迎えない

母国のために戦い、母国のために傷つき・・・命からがら逃げ帰った仲間を石礫で迎える?

そんな引き揚げ者達のためにと動き回った父も、結局は借金で動きが取れなくなり

やがて酒浸りのようになり、無言のまま・・・ずっと無言で逝きました

.

Photo_20230301120501

命からがら引き揚げてきても親戚の大半の反応は“微妙な邪魔者扱い”ーーでしょうね

物資は無い・・・そうなると・・・ね~~~!!・・・帰国者は穀潰し?ですものねーー

私は私で「私の存在が両親の亀裂に??」と自己嫌悪気味?の拗ねた少女時代もあったし

.

ウクライナの悲惨な状況に、多くの日本人は同情し、涙したと思い“人情”を信じていますが

祈ります🙏、ロシアのウクライナ侵攻が早期に収束し、ウクライナ国民に安息の日々が訪れますように・・・世界の各国・各地の人々が穏やかな生活を送れますように

.

.

いま、世界各地が荒れています・・・皆が平和を願って手を携える時なのに

1国が暴れると~~アチコチで飛び火的に~こんな連鎖反応は人間のする事じゃない!!

アチコチで争いの火が吹き上がる~~~そんな事は誰も望まないこと

争わず仲良く発展していく途を考えましょ!・・・そんな知恵が有るのが人間ですよね👍

.

***********************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

 

« マヌカハニー | トップページ | 80:20までガンバ! »

コメント

攻撃されたウクライナの街が映し出されると、80年近く前の日本はもっと悲惨だったのだと想像します。
ロシアといっても他民族国家、元々貧富の差は大きく富は一握りの特権階級に吸い取られ、生活の為に軍に入り戦う人達。
蓋を開ければ、何世紀の時代のことだろうという世界ですよね。
絶望感にとらわれます。
でも気を取り直して、この戦争が終結して検証され、人間の未来に繋がるだろうと祈っています。
その為にも、全ての人に教育の機会があたえられるようにしなければね!

>もな様
東京空襲とか広島原爆とかが全てリアルに瞼裏に見える気がします
ウクライナのニュース画像は我が父母の現実で・・・他国の戦火も人事じゃないと
いつまでこんなことが繰り返されるのかと・・・情けない悲壮感に砕かれそうで~

せめて我々は“反戦・平和”の意志を訴え続けましょう(^Д^)

戦争は無い方が良いに決まってる。
のに世界のどこかで繰り返されてますね。
ウクライナのことも、こんなことになるとは思ってもいませんでした。
プーチンは核の使用をちらつかせ・・・

唯一の被爆国である日本の広島でG7サミットが開催されます。
「ノーモア ヒロシマ!!」
核兵器廃絶を各国の首脳に伝え、平和への強い意志を確認して欲しいです。

>hikobae様
被爆国なのに「核反対」と言えないもどかしさ・・・G7でどのような主導を見せるのか
戦争は権力の争い、一般国民は振り回され傷つくばかりですね
しかも大国が戦争を始めると、火の粉が飛び散るように~
ロシアは常任理事国=各国の戦火を沈めるべき立場で有って欲しいですが (゚_゚;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マヌカハニー | トップページ | 80:20までガンバ! »