« 鰹はビンナガに追われた? | トップページ | 思いがけない日々 »

2023年7月21日 (金)

新玉葱と豚肉のサラダ風

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

新玉葱が美味しい時期、 “畑の刺身”と言われるように生食に適しています

日本人の食生活が洋風化するに伴って、玉葱の消費量は右肩上がりの増え方

勿論、生産量も増えてはいるのですが、それでも間に合わず、輸入量も右肩上がり

昭和初期から何と、50倍以上の消費量だといいます

.

ただ、この時期に出回る“新玉葱”は国内産がほとんどで、瑞々しく甘味があり生食に適しています

この玉葱は、秋に収穫される北海道産のボール型の玉葱とは違う品種で水分が多く保存には不向き

しかし、秋の玉葱が煮込むほど、炒めるほどに旨味が出る“畑の出汁”と言われるのに比べ、辛さがなくむしろ甘く感じる爽やかさが生食向きで“畑の刺身”とまで言われます

.

玉葱の原産はイラン地方で、日本には昭和初期に入ってきて、洋食ブームと相まって一気に普及

一般の生活にも早々と溶け込んだために、西洋野菜という意識が少なく使われています

.

食用にするのは肥厚した鱗茎部

秋の玉葱はカレーやシチューなどの煮込み料理に欠かせませんが、新玉葱は生のスライスでサラダや和え物がいいですね

そこで新玉葱の薄切りと茹で豚のサラダを

Photo_20230616092701

新玉葱は繊維を切るように横に薄切り、豚肉(塊でも薄切りでもいい)は茹でておきます

ケチャップ(2)に対しソース(1)とオリーブ油(1)を混ぜたドレッシングをかけ混ぜてどうぞ

ただ、先に和えると玉葱からの水分が直ぐに出てしまい水っぽくなるので、私はドレッシングを別添えに

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

 

« 鰹はビンナガに追われた? | トップページ | 思いがけない日々 »

コメント

玉葱は昭和初期からだったのですね。
もっと前からあると思ってました。

新玉葱は美味しいですね😋
ドレッシングは市販のものばかり使ってます。
ケチャップ(2)に対しソース(1)とオリーブ油(1) 別添えで
ゆで豚サラダ、明日はこれにしようかと思います。

>hikobae様
もっと昔から有るようなイメージですが、歴史的には最近の野菜?なんですね
新玉葱の薄切りは爽やかで食べやすく夏向き?の野菜、大好きです(^O^)

朝は必ず、というか、ワンパターンのサラダ、最後にスライサーでたっぷりのタマネギをのせます。
春から夏にかけては、新タマネギがよい存在感を示します。
茹で豚、食べ応えありますね!
しっかりお食事しているご様子に、安心しました♪( ´ ▽ ` )

新玉葱良いですね
ツナと和えたりサラダにしたり
甘酢漬けにしたりして今の時季よく食べます
ゆで豚に手作りドレッシング、美味しそう

>もな様
朝はトマトやブロッコリー、トウモロコシなど、夜は殆ど胃痛が出るので無しだったり
午後にちょっと調理したモノをいろいろ食べます・・・これもそんな食事ですねーー🍴

>チーちゃん様
猛暑続きだと新玉葱のシャキッとした食感も食べやすく感じますね
暑さにゲンナリですよ~~~(~o~)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鰹はビンナガに追われた? | トップページ | 思いがけない日々 »

ブログ村

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ