« 桜餅を作ろう | トップページ | 蛍烏賊と菜花の酢味噌 »

2024年4月10日 (水)

浅蜊のブヤベース

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

晴れた日は暑いくらいにーーーそろそろ潮干狩りも楽しい時季でしょうね

その潮干狩りで人気の浅蜊も春が旬、初夏の繁殖期には中毒することもあるんです

.

浅海に棲息し、沢山獲れて、庶民的な値段でーーー潮干狩りの一番人気?かな?

だから、太古から身近な貝として食べられてきました

とくに秋から春の浅蜊は中毒の心配も無く、美味しいですしね

.

剥き身の小鍋仕立ては淡味調味の出汁、葱と剥き身ーーー決して煮過ぎないのがコツ

『浅蜊は“の”の字で引き揚げる』と言われ、“の”と書くくらいのタイミングで、サッと回して引き上げるくらいで美味しい・・・と池波正太郎先生

油揚げや葱、豆腐と剥き身を味噌味で煮て、丼のご飯にかける“深川丼”は江戸っ子の味!!

茸と浅蜊をオリーブ油とニンニク、赤唐辛子で炒めたスープにスパゲッティーを合わせた“パスタ・ボンゴレ”は現代っ子の味!!

.

ならば、こんな料理は如何でしょうか

❤カレー風味の和風ブイヤベースは?

Photo_20240315095601

.

浅蜊は、吸い物、浅蜊飯、ヌタ、芥子味噌で食べるのも美味しいですね

いずれにしても、新鮮な貝を選びましょう・・・とくに剥き身は新鮮なものをネ!

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

 

« 桜餅を作ろう | トップページ | 蛍烏賊と菜花の酢味噌 »

コメント

浅利の季節ですね。
カレー風味のブイヤーベース、美味しそうです。

昨日の夕食がカレーでした。
残りカレーでできそうですね。

昔 潮干狩りで沢山とってきたこと思い出しました。
酒蒸しにして美味しかったです。

>hikobae様
貝類は概ねどれも好物です、特に春先の2枚貝は美味しくて買い物でも手が伸びます
炊き込みご飯、パスタ、酒蒸し・・・カレーの残りでブイヤベースってイイですね👍

子供の頃の潮干狩り、hikobaeさんの仰るように記憶に残ります(^_^)
海の水と濡れた砂の感触が、今でも足に残っているみたい❗️
アサリは、様々なお料理に使いますが、最近は全くしていませんでした。
旬を迎え、使ってみようと思います。

>もな様
浅蜊やホンビノスは潮干狩りで、私が子どもの頃は岩場のカラスガイ(ムール貝)も
夢中になって採ってましたが~貝類の採取は楽しい&食べて美味しい・・・懐かしいです👌

潮干狩りの季節になりましたね
子供が小さい頃はよく出かけてました
カレー風味のブイヤベース
お出汁が出てとっても美味しそう

夫は酒蒸しが大好きなので作ってました
嗚呼、食べたくなりましたぁ😅

>チーちゃん様
酒肴には酒蒸しが良いわね~🍶!!
でも、私の場合は酒蒸しはおかずにならなくて・・・ブイヤベースで食パンでした🍞

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 桜餅を作ろう | トップページ | 蛍烏賊と菜花の酢味噌 »

ブログ村

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ