« 傘寿+母の日に美味&花 | トップページ | 目標達成で歯科医の👍 »

2024年5月21日 (火)

ヤリイカ印籠寿司

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

初夏を前に、産卵のために沿岸の浅瀬近くまで群れを成して近づく“ヤリイカ”

この産卵前の、卵を抱えた「子持ち槍烏賊」は、春の海の味覚の中でもトップランク

.

細長く先の尖った槍のような体形がその名の由来です

鮮度の良いものは透明感のあるチョコレート色で艶がありますが、時が経つほどに色が褪せ

白濁してきます

大漁時は水揚げ後に急速冷凍保存し、不漁時やシーズンオフの出荷に供えるとか

烏賊は冷凍しても味や栄養に殆ど変化が無く、料理次第では鮮度の落ちた生烏賊を使うより

ズッとイイのですよ~~~

.

槍烏賊は先が尖って細長い上に、足は体の1/4ほどしか無い・・・つまり胴長・短足なの

しかも、他の烏賊に比べて身が薄い、その薄さを活かし“刺身”なら糸造りがいいですね~

天ぷら・フライ・照り焼きもいいですが、胴に具を詰めて“印籠煮”にするのが旨いんです

.

ただ、加熱しすぎると蛋白質中のミオシンが身をゴムのように硬くしてしまうので要注意!

そこで・・・火が通ったら烏賊は取り出し、煮汁だけを煮詰めて絡ませるといいですね👌

.

長崎・五島列島の特産『剣先スルメ』は高級品、軽く炙って一杯・・・なんて垂涎もの

胴長・短足でも、味は天下一品👍

地方によって、ササイカ、ツツイカ、テッポウ、テナシ、シャクハチイカなど呼名多し

.

本州の中部以西に広く分布

薄味にサッと煮た槍烏賊の胴に酢飯を詰めた“印籠寿司”は品よく旨い!・・ぜひお試しを

425_20240405105701

烏賊の足は干し椎茸などと一緒に煮ると美味しい、それを酢飯に混ぜて詰めるのもGOOD!!👌

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

 

« 傘寿+母の日に美味&花 | トップページ | 目標達成で歯科医の👍 »

コメント

烏賊の詰め物は、いか飯 しか食べたこと無いです。
酢飯にすると、また美味しそうですね。
冷凍のツボ抜き烏賊(スルメイカ)を炒め物、煮ものに使ってます。
この烏賊を薄味で煮てから、稲荷寿司の様に 酢飯を摘めるのですね。
一度やってみようかと思います。

>hikobae様
烏賊飯はお米を詰めてから煮ますが、印籠寿司は薄味に煮た烏賊に酢飯を詰めます
槍烏賊はスルメイカより身が薄いので酢飯を詰めて“寿司風”なりますが・・・(=_=)
活スルメイカは削ぎ切りで握り寿司~~スルメイカの印籠寿司は経験が無いので~

ヤリイカ、大好きです。
>印籠寿司
干し椎茸とゲソを寿司飯に混ぜ、詰めるのですね⁉️
これからの季節にぴったり。
作ってみます。
小さなヤリイカの握り寿司、スーパーで売っていて、以前、出社した時のお昼によく買いました。安くて美味しい。今でも売っているかしら?

>もな様
槍烏賊の身の小振りさや薄さ、ゲソの小ささが食べやすいってこと、有りますね
夏には薄くて真っ白な槍烏賊の寿司が爽やかです🍣

槍烏賊は寿司飯に合いますね
そのゲソと椎茸を甘辛く煮て寿司飯に混ぜて詰めて…
もう、美味しいに決まってます😄👌
暑い夏にサツパリと頂きたいですね

>チーちゃん様
槍烏賊はスルメイカより身が薄いし、食感もコリッとして寿司向きでしょうかね
身に比べて小さな脚ですが勿体ないしで使い切りたいと・・・案外“旨い!”👍

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 傘寿+母の日に美味&花 | トップページ | 目標達成で歯科医の👍 »

ブログ村

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ