カテゴリー「今夜の献立」の記事

2020年3月28日 (土)

小松菜と竹輪の煮浸し

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

『週末の外出は自粛を』の要請があって食品や日用品の買い溜めに拍車がかかったのでしょうか

いつものように今日の食料を買うつもりで出かけて見たスーパーは異常な混雑ぶり

買い込み、買い溜めに向かう人々の熱気(執念?)って…ナゼ?、ナニ?

スーパーの殆どの食品棚がズラーッと空いてる光景って何か不気味

「補充出来る量は充分にあります」と知事もメディァも何度も発信してるのに

こうした行動はマスク不足で経験した不安から来ているのかしら

人混みは避けて、と言われてもこの混雑…あちこちで山積みのカートがぶつかりあって一触即発の雰囲気

卵やパック入り肉類を2個も3個も買い込んでるご夫婦や何処までも続くレジの長い列を見て怖気づきました(*☉д☉)⁾⁾

.

.

スーパーは諦めて、産直で残っていた小松菜をGET

小松菜も昨今は通年栽培され店頭に並ぶので旬が分からなくなりつつありますが本来は冬菜の代表野菜

桜の時季が旬の野菜ではないのですが…通年野菜になりましたからね(^^;;

.

アブラナ科で蕪から改良されたものと言われます

その名で見当が付くように江戸時代に東京・小松川あたりで栽培されたのが名の由来に

昨今の主産地は、東京、埼玉、千葉、群馬などですが全国各地で好まれる野菜でしょうか

.

小松菜はカロチンを多く含むほかに野菜には珍しくカルシウム分に富みビタミン類や鉄分、ミネラルの供給源として活用したい栄養的に優れた野菜

風邪の予防にも効果があると言います (ღ˘‸˘)☝

.

お浸し、芥子和え、汁の実などに使いますが、油揚げや竹輪と煮浸しにすると懐かしい味の惣菜に

Photo_20200307132501

お浸しと煮浸しの違いは…お浸しは茹でた野菜に出汁醤油をかけて食べるもの

煮浸しは文字通りに出汁醤油でちょっと煮込んでから食べるものですღღ'ᴗ'

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2020年2月22日 (土)

烏賊のワタ炒め

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

“スルメ烏賊”の時期は初夏~夏と秋~冬の2回に分けられますが実は一年中出回っているんです

いま、市場には冬漁のスルメ烏賊が出回っていますが漁獲量は多くないようですね

.

そんなスルメ烏賊はワタ(肝)もまた美味しいんです(´艸`)ンマー♪

烏賊の胴や足はいかようにも(出た~駄洒落)使えますがワタは使わないという方も

もったいない話o( ≖ˇ﹏ˇ≖)o

烏賊のワタ(ゴロとも)は何ともいえない風味のある旨みを出します

和食だけじゃなくパスタの調味にも使われます(ღ˘⌣˘)☝

.

烏賊のワタを美味しく使う料理は『塩辛』のほかにも『烏賊ゴロ(ワタ)焼き』『烏賊ワタパスタ』など

特に薬味野菜を使って炒めると香ばしく、食をそそる旨みが出ます

ニンニクを使った『烏賊ワタ炒め』…本当はビールなど欲しいところですが

Photo_20200206153201

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2020年2月18日 (火)

海老のマヨ焼き

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

ホワイト系のバナメイエビはお手頃価格で冷凍保存され人気です

小型なのでサッと茹でたり焼いたりするだけで使い易いし

.

手頃な価格の理由の一つは養殖の“効率”の良さでしょうか(ღ˘⌣˘)☝

バナメイエビは病気に強く同じ容積の生簀でブラックタイガーの2倍以上も育てることができるそうです

その分価格も2割程度安くなるし、しかも軟らかくて味もいいし

加熱したときの色合いもブラックタイガーに引けを取りません

ただあまり大きくならないので天麩羅よりも寿司やサラダなどにちょうどいいかも~

.

カリッと焼けば殻ごと食べられるし、ちょっと指で摘める食べやすさもいいかな

マヨネーズを乗っけて焼いてみましたღƪ(ˆ◡ˆ)ʃ♡

Photo_20200206165801

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2020年2月12日 (水)

牡蠣飯

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

“牡蠣”は『グリコ・キャラメル』の名コピー「一粒で300メートル」の原点なんです

牡蠣の主栄養素はグリコーゲンやコハク酸、アミノ酸の一種のグリシン

グリコの創業者が牡蠣から抽出したグリコーゲンをキャラメルに加えて『グリコ』と命名

疲労回復・体力増強を、あの名コピーとランニングする男性キャラとで広くアピールしました

.

海のミルクとも言われる完全食品“牡蠣”はそのグリコーゲンをたっぷり含みます

ほかにはビタミンA・B・Cも豊富で牡蠣を100g食すと一日に必要な蛋白質の2/3、カルシウムの1/3、リンは全量、鉄分やヨードは4倍も摂取出来るそうです (ღ˘‸˘)☝

さらには中高年には欠かせないタウリンも…生活習慣病予防や視力向上を助けます

.

牡蠣で活力をと願っての『牡蠣ご飯』ლ(´ڡ`ლ)

Photo_20200206155901
炊き込みご飯の調味料は米1合に対して醤油と酒(各大1)、味醂は好みで(小1弱)というのが覚え易いでしょう

洗った牡蠣の水気を切り鍋に醤油と酒、味醂、出汁、千切り生姜(適宜)を入れて煮立てて牡蠣をプリッと適度な硬さになるまで煮ます

煮えた牡蠣だけ汁から取り出し煮汁(生姜も)と目盛りまでの水を加えて米を普通に炊きます

炊き上がったら取り分けておいた牡蠣を加えて5分ほど蒸らし、身を破らないようにヘラで混ぜます

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2020年1月26日 (日)

鰆の酒蒸し

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

“サワラ”は魚偏に春と書くので旬は春だと思い込んでいる人が多いようです

.

ただ、瀬戸内海の辺りでは桜鯛の漁が終わった梅雨入りの頃に鰆漁が本番になり、駿河や伊豆の辺りでは秋の鰆が旨いと言われます

東京・両国の辺りでは『盆鰆』といって夏の川開きに付き物の魚ですし

早い話が一年中いつでもそれなりに旨い魚だとも言えるんでしょうね(๑´ლ`๑)フフ

.

通人は相模湾の辺りで獲れる“寒鰆”が通年獲れるなかでも絶品だと評価するとか

.

照り焼き、味噌漬け焼き、酒蒸しなどのほか寒鰆は身の締りがいいので「魚すき」や「寄せ鍋」に絶好

鮮度が良ければ刺身にしても美味しいですねლ(´ڡ`ლ)

.

サバ科サワラ属に属すカツオの一族で暖流に乗って動く暖流魚

この一族の魚としては珍しいことに魚体が紡錘形ではなく平べったくて細長いんです

しかも腹部が狭い形なので『狭腹(さはら)』と呼ばれたのが転訛して“さわら”になったと思われます

.

鰆の酒蒸しです

Photo_20191212120801

カロリーも低く美味しい一品だと思うし何となく料理上手に見えるかも(ღˇ◡ˇ*)♡

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2020年1月15日 (水)

芹の卵とじ

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

“芹(せり)”は独特の香りと歯応えで愛好家も多く、特に鍋料理の時季には春菊と並ぶ人気の野菜

春の七草の一つとして知られ『万葉集』などにも詠まれていることでも古くから親しまれている野菜だということが分かります

日本原産の野菜で平安時代にはすでに栽培が始まっていたようです

.

田の畦などに自生もしていますが、近年の市場に見るのは施設栽培されたもの

独特の強い香りの成分は精油で、これが食欲を刺激します(ღ˘⌣˘)☝

自生の露地物にはカロチンやビタミンB1、ビタミンCが期待できますが施設栽培物にはあまり豊富な栄養素を期待しないほうがいいかも

ただ、どちらも利尿効果があり常食することで保湿効果があるとは言われています

.

香りと歯触りを活かして、お浸し、和え物、汁の実に…もちろん鍋物の青味としても

芹を胡麻油で炒めて卵とじ、さらにセサミン効果期待で胡麻を振りました(๑˃̵ᴗ˂)و ヨシ!Photo_20200109152001

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2019年12月28日 (土)

自家製松前漬け

🍺美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

昨今は自宅で作ることは滅多に無い“松前漬け”、その元になっているのはアラメ昆布とスルメ

アラメ昆布は北海道の函館から室蘭にかけて生息する粘り気の強い昆布です

.

このアラメ昆布にはいろいろな呼び名が存在してヤヤコシイのですが

地域によってはガゴメ昆布とか納豆昆布とか塩辛昆布…etc༼༼@_@;༽༽

ガゴメの名は表面にカゴの目に似た突起があることからだと言われます

粘り強い上、甘味も強いのが特徴の昆布

その粘りから納豆昆布とも言われるのでしょう(ღ˘⌣˘)☝

.

その昆布は細かく切ったり刻んだりするとすごく粘ばる!

細切りした昆布を10分ほど水に漬けて昆布から出てくる粘り(トロミ)を醤油やお酢、みりんなどで味付けして食べるのが旨いんです

酢醤油で味付けて野菜や山菜をからめて食べたり、ワサビをからめてもすっごく美味しい

ご飯にのせて食べてると、ご飯が進む、進む…ლ(´ڡ`ლ)

.

松前漬の材料に使われているのもアラメ昆布で、ヒタヒタの出汁と醤油を加え細切りしたスルメ、千切り人参、数の子などを混ぜます

※手軽にはお好み焼き用の切り烏賊とかツマミの裂きイカでも

Photo_20191207124201

数時間後には、自家製の松前漬けが出来ます(๑˃̵ᴗ˂)و ヨシ!

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2019年12月22日 (日)

冬至に蜆汁

🍺美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

今日は“冬至”、いよいよ冬本番…夜が長くなりました༼༼๑→ܫ←p༽༽

.

冬至には南瓜(カボチャ)と蜆(シジミ)を食べて柚子湯に入る…昔からの言い伝え

寒さを感じる時季でもあり、あったかいカボチャ料理を食べ、蜆汁を飲んで、柚子湯に浸かって寝ましょう

.

蜆貝が肝機能を向上させることは広く知られています(ღ˘⌣˘)☝

蜆貝は良質の蛋白質を含み、ビタミンB郡が豊富で肝臓の健康に効果があると言います

.

『土用蜆は腹薬』と、鰻とともに“土用”に欠かせない食材だと言われていますが

しかし、実は、美味しさの点では、“土用蜆”より“寒蜆”に軍配が上がるとか

.

淡水または汽水産の2枚貝で全国的に何処の河川や湖でも採れる貝です

泥地のものは黒っぽくて大粒、砂地のものは茶色っぽくて小粒…味は砂地物の方がいいと言われます

.

真水に漬け、水を換えながら一晩ほど砂を吐かせて使います

一番シンプルに蜆の味噌汁ლ(´ڡ`ლ)

Photo_20191130173701

鮮度のいい蜆貝は熱湯から煮ましょう

沸騰した湯に貝を入れると瞬時に貝が開き身離れがいいのです

煮過ぎると身が固くなるので貝が開いたら直ぐに取り出して、鍋に味噌を溶かしひと煮立ちさせたところに貝を戻しましょう

.

薬味には一般的には葱ですが粉山椒も合いますღღ'ᴗ'

*********************************

ちなみに、ん×2の食べ物も冬至に食べると縁起がいいと言われます

いんげん、かんてん、きんかん、ぎんなん、なんきん(カボチャ)、にんじん、ぽんかん、れんこん…etc

.

素材そのものではないけれど、あんぱん、あんまん、うんどん(ウドン)、かんぱん、ちゃんぽん…こんなのもアリかなぁ

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2019年12月19日 (木)

酒粕グラタン

🍴美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

12月は新酒が出揃う時季、と言うことは酒粕も出ますね

.

酒粕(さけかす)は日本酒などのもろみを圧搾した後に残る白色の固形物のこと

酒糟とも言い、板粕、バラ粕、練り粕などの状態で売られています(ღ˘⌣˘)☝

.

漬物用などで売られることが多かったのですが、昨今では甘酒用や鍋用などの各種料理用に調整されたものが出回っています

.

酒粕の成分は日本食品標準成分表によると、水分51%・炭水化物23%・蛋白質13%・脂質・灰分となっています

他にもペプチド・アミノ酸・ビタミン・酵母などの栄養素に富み健康効果が期待される食品と言われます

.

明日12/20日は【結婚記念日】、と言っても独りでは祝う気など無いんだけど~(´д`)∂

でも、まぁ折角だからチョットばかりいつものお惣菜とは違う手間をかけた雰囲気で

酒粕で大人の味のグラタンを焼いてみましたღღ'ᴗ'

Photo_20191007180901

グラタンソースは、フライパンにオリーブ油を敷いてニンニク微塵切りを弱火で炒め香りが立ったら豆乳を加えます

そこに酒粕と味噌少量を合せて溶かし黒胡椒をパッ(๑˃̵ᴗ˂)و ヨシ!

グラタン皿に茄子、舞茸、下茹でしたジャガイモ、蒸し帆立を適宜並べてソースを回しかけ好みで粉チーズを

オーブントースターで13分ほど焼きました꒰ღ˘◡˘ற꒱

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2019年12月16日 (月)

豆苗と小エビなど豆腐和え

🍺美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

定期検診した日の夕食、久しぶりに丸々太った大きな“子持ちシシャモ”

良く噛み砕いて飲み込まないいつもの悪癖で骨が喉に引っ掛かり傷をつけました

最初は血豆程度だったのに、気になって弄って弄り回して破ったら大きな口内炎様に

今日で5日目、薄皮が戻って治りかけてはいますが未だイタイ…いつも余計なことして傷口を広げることがあります

.

食いしん坊の私は食欲>痛み、どんな時でも「食べたくない」ってことが無いんです

.

さて、栄養があって美味しくて再収穫が出来る野菜=豆苗(ღ˘⌣˘)グッジョブ☝

CMじゃないですが、多くの方が再収穫をしてみたことがあるんじゃないかしら

.

豆苗(とうみょう)はエンドウの若菜

元々は大きく成長したエンドウの若い葉と茎を摘んで中国料理の材料として使っていましたが、それでは時季や収穫量が限られます

そこでエンドウ豆から発芽させた幼いモヤシ状態の若芽を生産し販売、広く知られて人気野菜に

.

ビタミンやミネラルが豊富でシャキシャキ食感が爽やか(ღˇ◡ˇ*)♡

炒め物やスープ、鍋物などの他、生でサラダにも使われます

豆苗とモヤシ、小エビの豆腐和え…豆苗とモヤシは豆から芽を出した“もやし仲間”

Photo_20191213144101

アクが少ないので下ゆで等の必要はなくそのまま料理…電子レンジで加熱すると時短・簡単
.

料理に使用した後に残った根部を、容器に水を張って根が浸るようにして育てれば新しい芽が伸びてきます

元値も安価で再収穫してもう1度料理に使えるってコスパ最高かもლ(´ڡ`ლ)

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

より以前の記事一覧