カテゴリー「病魔との闘い」の記事

2019年9月19日 (木)

胃内視鏡検査結果

🏥美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

先々週の胃内視鏡検査結果を訊き、投薬などの診察に行ってきました

Rimg0004_20190918161901

採取した細胞の組織検査では今回は癌要素は見られず、小さな潰瘍との診断

癌切除痕、胃炎や裂孔ヘルニア、粘膜下腫瘍などいろいろありますが…

食前・食後に関わらず日に何度かくるズーンと圧すように重痛いみぞおちの痛みの原因は特定されません

.

でも、この頃思うのは検査や診察とは関係なく「別に原因が分らなくてもイイや」

我慢できないほどの痛みでもないし、食欲は落ちないし…諸検査もムダだもの

取り敢えず当分の間は生活上での大きな支障は無い(^^;)? かなぁと

.

そんな心中を見透かしたように医師が「胆石でも胃の痛みを感じることがあります

胆嚢壁肥厚があるのでMRIで石の有無も診ましょう」…(◔̯◔)

「緊急じゃ無ければ年が明けてからに~」

「年明けには大腸のアデノーマを採る予定ですよ」(ღ˘⌣˘)☝

「ですよね~でも~」(゚◠゚;∂

.

「もう検査は要りません」とは言えなくて~だって、もし倒れた時に担当医が居ると受け入れて貰えるでしょ

だから、なるべく先延ばしにしようと何たらかんたらごねて、MRIも年明けに…

医師は「分りました、但しアデノーマ切除の入院とMRIは同時には出来ません

どちらを先にするか改めて予定を組みましょう」(ღ˘‸˘)キッパリ☝

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2019年9月 7日 (土)

胃内視鏡検査

🏥美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

Rimg0003 ここ数日、モチベーションがダダ下がりで体も脳も靄の中༼༼@_@;༽༽

ましてや戻って来ちゃった残暑のキビシイこと

「動きたくなーぃ」「考えたくなーぃ」の愚痴すら出ません

.

昨日も気力ゼロなのに胃内視鏡検査の予約日☞(◔̯◔)☛

内視鏡検査は胃も大腸も毎年のことで何度目かさえも忘れるくらい

そんな“慣れ”状態ですから「イヤだなぁ」は無いのですが…気が乗りません

.

最近、TV番組の“名医紹介”で採り上げる原因不明の病に関するセカンドオピニオン

いろいろな検査で解明されない病、聞いたことも無い病名…諸検査では「特に異常無し」でも病因を見つけ出す医師たちに感心して観てはいるけど…

私の諸症状も気にするとキリ無くて、と言っても独りだし&歳だし ʅ(。◔‸◔。)ʃナルヨウニ ナルワ⤵

.

さて~予約が…検査前で食事抜き…全身カラッポ状態で重い腰を上げて行ってきました

.

鎮静剤を点滴すると終了後直ぐには帰れないので、鎮静剤は断ってます

①粘膜下腫瘍は若干大きくなったのかな?

②裂孔ヘルニアが進んで胃の中に垂れてきてる…(◔̯◔)

③一部硬化した胃壁に胃炎と小さな爛れが…etc

.

爛れの組織を採取「緊急な症状では無いと思いますが念のため

詳しい処置や薬の処方などは結果が出る診察日に…お大事に」と医師(ღ˘‸˘)☝

.

検査室には亡夫の受け持ち看護師だったOさんが検査助手としています

「もうじき命日ね、9年目になる?」

「そう、夫よりお婆ちゃんになるから早く逝かなきゃ“あんたダレ?”と言われそう」

「大丈夫よ、ちゃんとあの世から観ていて認識してるわよ…だから長生きしてね」ღ˘◡˘ற♡ヤサシイ~.。oO

.

内視鏡しただけなのにダルイ…組織採取したので直ぐに食事は出来ないし…

帰宅後は朝も昼も抜いたままベッドにゴロン、あらぁ~夕方まで寝ちゃいました(-_-)zzz

(不眠気味の私としては珍しいこと、ちょっと嬉しいけどこれで夜はまた眠れないかも💦

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2019年8月 8日 (木)

久々の受診

🏥美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

Rimg0004_20190802101501 5月下旬に幾つかの検査をしましたが、倦怠感や胃痛などの原因らしきものには行きつかず

「先の内視鏡からもう1年になりますから内視鏡で中から診ましょう」と

「8月なら好きな日時で…7日頃の朝一では?」

など話してる途中で医師に電話が入り、少し込み入ったお話だったようで…数分席を離れ

.

戻られて「じゃ、次回は8/7日に」と言われ、私は内視鏡検査の予約をして貰えたものと勘違い(かな?)

会計時に「あ、そう言えば検査予約票も何も出てない」ʅ(‾◡◝)ʃ

.

ま、イイか…と、そのまま日数が過ぎ、昨日は普通に定期診察

外は頭から湯気が上がるほどの暑さですが、院内は「涼しい―ィ」(^o^)

これは家に居るより待合室でスマホの動画でも観てるほうが(^_-)-☆

.

呼ばれて診察室に入るなり「内視鏡の検査ですが~」(*’-^)フフ-☆…医師の方から切り出しました

で、私は「お盆のあと、出来れば9月に入ってからお願いします」と勝手にスケジュール呈示(*☉д☉)☞

.

私の胃には術後痕の他に粘膜下腫瘍や裂孔ヘルニア、胃壁硬化などなどがあります

でも、いずれも現状の胃痛の原因とは考えられないそうで、「胆嚢壁肥厚や小さな胆石がありますよね

それが食後痛になることもあるので、腹部のMRIも撮りましょう」…また検査、検査が始まりそう

.

なんだか、最近は食後の胃痛にも慣れちゃって苦にならなくなってきました

倦怠感もやけに低い血圧や血糖のせいかと思うし…勝手に自己診断 (ღ˘‸˘)☝

「食欲は落ちないし、面倒なことをするよりこのままでも」って気もしてるんですが_(^^;)ゞ

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2019年5月16日 (木)

精密検査

🏥美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

バス停への道筋のお宅の庭、いろんな花が所狭しと植えられてます

いつもお手入れをされてるのは高齢の男性、目が合うとニコッと会釈してくださいます

Photo_491

.

大腸にあるアデノーマもいずれは切除しなければなりませんが、その前に解決したいのが胃痛の原因

腫瘍切除痕、潰瘍痕、粘膜下腫瘍、胃炎、胃壁硬化、食道裂孔ヘルニア…いろいろ見つかるのですがこの痛みの因にはイマイチ結びつかないと

.

空腹、満腹無関係にほぼ1日中棒で押されてるような?痛み

キリキリでもなく、ズキズキでもない…我慢の出来る程度、ただ四六時中なのが鬱陶しい

閊える感じはあっても食事は普通に出来るのですが~~なぜか体重が微妙に下降気味で、そのせいかダルイ

.

内視鏡では分らない“何か”を見つけようと、超音波やCTなどなど諸検査を

.

コレ】と診断される症状は見つからなかったのですが

「石は見えませんでしたが胆嚢肥厚はあります、これで痛みを胃に感じる人が居ますからね

それと尿路結石の予備軍がありますがこれは胃痛には結びつかないですが要注意です」

.

…でも、閊え感や鈍痛は気のせい?としても、たまに閊えから嘔吐すると鮮血が雑じるのって

「胃カメラとMRIしますか」「緊急じゃ無いなら少し日数を開けてください」

少し間を置いて胃カメラとMRIの再検査を… 😞 ナンダカナァ⤵

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2019年2月24日 (日)

大腸検診結果

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

キブシの花を見つけました…早いかも、3月中旬の花だと思ってました

キブシ(木五倍子)は別名キフジともいい、キブシ科キブシ属で雌雄異株の落葉低木

高さは3~4mになり、3月頃に葉が出るのに先立って淡黄色の花を穂状につけます

Photo_2

.

20日は4日に定期検査した大腸内視鏡の結果診断でした

検査中にチラ見したモニターで幾つかの新たなポリープ確認

でも「まだ小さいから手術はしばらく先延ばしでイイかな?」と勝手な自己診断

.

「幾つかの腺腫が見つかりました、殆ど緊急性は少ないのですが…(ナニ?、言葉を濁さないで

1個は絶対的に切除が必要です(アチャー、まじですか

ただ、悪性じゃないので切除は急ぎません(エッ、どゆこと?

体調と照らして年内に…(なんともユルイ話 ┐(´д`)┌)」

.

大腸の腺腫切除は夏以降に改めて入院手術日の調整を依頼

その前に胆嚢壁に肥大が認められた『胆嚢腺筋腫症』の定期検査の一つとしてCTを撮ります

これも緊急状況じゃないので「出来れば10連休後に(別に連休でも私には予定が無いですが)」

新元号になる今年のGWは休日が多く、依って連休前後の病院は混みそう

CTも予約状況にユトリのあるGW以降にして貰いました

.

なんでも先延ばしにしたい歳になりました

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2019年2月 4日 (月)

大腸内視鏡定期検査

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

Rimg0005_2今日は立春、暦通りに春到来の温かさ

温かいけれど時折吹く風がメチャ強い

.

立春から春分までに吹く強い南風を『春一番』と呼びます

今朝すでに北陸地方では『春一番』が観測されましたが、東京の強風は北風とのこと

今日は『春一番』どころか北風の影響で夕方から気温も急速に下がるらしいの

.

そして今日は午後から大腸内視鏡定期検査です

.

午後からと言うことは朝食も昼食も食べられません

前日から検査準備でお粥程度ですから、食いしん坊には結構ツライ

.

検査日は朝から緩下剤(モビプレップ)など飲んで腸をスッカラカンにします

2㍑の下剤を10分ごとに飲むのは結構厳しい(しかもクセの有る妙な甘さなので)

ですが、●が○になれば飲みきらずに残しても構わないと言われてます

午後からだと時間的にはたっぷり余裕があるので、あまり苦しくないようにノンビリ飲んでいきましょう

.

昨年春にそれまでの担当医が転院することになり「キレイな腸で引き継ぎましょう」と、大腸腺腫6個の切除

だから安心?ならイイのですが、過去にも1年で新たな腺腫が出来ていたことがありましたからね

.

昼過ぎに受付、待ち時間や検査時間&検査後休養時間などで帰宅はたぶん夕方かなぁ

検査そのものより、毎度のことながら前後の時間が長くて疲れそう

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2018年12月12日 (水)

検査結果

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

Rimg000311/28~29日の1泊検査で分かったこと

先ずは、急を要す症状は無かったと言うことでホッ!…かな

.

そして検査時にチラ見えしちゃった肝臓の穴ポコ

数個ありますが、これは肝臓嚢胞で急に大きくならなければ放っておいて大丈夫ですって

.

定期検査がもう一つ増えました

胆嚢壁に肥大が認められ『胆嚢腺筋腫症』だそうです

これは胆嚢結石や胆嚢炎、また胆嚢癌に繋がる可能性もあるらしいのですが、激痛などの症状が無いので様子見

ただ、背中に痛みを感じることがあるのはコレのせいかも

.

実は18年ほど前に、『三大激痛』の一つ“尿路結石”を経験しました

もし、結石が出来易い体質なら胆嚢結石は要注意かな?

.

因みに三大激痛は“陣痛”“尿路結石”“痛風”だそうで、と言うことは私はそのうち二つを経験したわけね

.

心電図も微妙な徐脈はあるものの採り立てる異常無し

血液検査も尿検査も殆どは正常ですが、LDLコレステロールだけ急に数値が高くなりました…肉脂も乳脂も摂ってないのに

肝臓が関係する数値ですが、肝機能に問題はなさそうだし…しばらく投薬で様子を診ます

.

右下肢の浮腫みは代謝&血行不良…これは本人努力で入浴やマッサージなどで血行を良くしましょう

.

診断の結論は「年齢が上がると体の各所に少しずつ不具合が出てきます、上手く対処していきましょう」

つまりは『歳のせい』と言うことで、体中に“ガタ”が来てるんだと思い知らされたわけです

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2018年11月30日 (金)

胸腹部精密検査

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

皆様にご心配をおかけして済みませんでした

お気遣い頂いた方々にお詫びとお礼を申し上げます

.

Rimg0004体調不良が続いていた27日の検診、痛みや浮腫みも相談

体の全身状態把握のために翌日から1泊入院(28~29)で頸部や胸部、腹部などの諸検査

胃腸の内視鏡検査は定期的に受けているので今回はナシ

MRIや超音波などなど久しぶりに細々検査で院内のアチコチ回りました

.

総合的診断が出るのはまだ先ですが、超音波検査中に画像“チラ見え”で肝臓に穴ポコ

肝臓に何か異常があると代謝不良で浮腫みや怠さがあるって言いますね

さて、診断はどう出ますか

.

今日は少し浮腫みが軽いようですが、1日中このままだと嬉しいのですが

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2018年10月 4日 (木)

胃腸は不調?

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

Photo_8

食後の胃痛が…激痛ではなく鈍痛で時間にして10~30分程度ですが

.

医師は「腫瘍を採った痕が硬化してしまったので胃の動きが活発になると痛みとして感じるんでしょう

これは治しようが無いですねぇ」と

と言うことは生きてる間(食事を摂る度)は我慢?ってこと

胃炎などの痛みを鎮める薬は出てますが、消化運動が活発になる時に硬化した部分が攣れる感じを痛みと感じる状況には効かないようです

.

食事中は食後の胃痛を忘れていたいのですが

それでも基本的に食いしん坊なので食欲減退にはなりません

胃痛が起きるのが分っていても食べる…よほど食に貪欲なのかと我ながら呆れます

.

医師は「胃痛を恐れて食べないのはダメ、なるべく柔らかい物を摂って」と

でもね~やはり肉料理も食べたいじゃないですか

.

ま、痛みも強烈じゃなく、せいぜい30分の我慢ですから

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2018年8月 3日 (金)

細胞検査は結果OK

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

Img_004310日前の胃内視鏡で採取した組織細胞の検査結果が出ました

.

「結論から言いますと、組織から癌細胞は検出されませんでした

胃壁は大荒れ状態で、凸凹がけっこうあります

粘膜下腫瘍もあるし、ところどころに小さな胃壁硬化が診られるし

腫瘍の判別にはとても紛らわしかったです

以前に初期癌を切除してるので、ちょっと判断しにくい組織を採りました」

でも、今回は何も見つからなかったと言うことで結果OK

.

「Tさんはピロリ除菌も出来てるし…アルコールも呑んでない、ね

胸やけも治まってるんでしょ、逆流もずいぶん減ってきてるそうだし

現れる症状は殆ど無くなったのに、なんでこんなに荒れてるんだろう

.

荒れの修復は出来てないけれど、薬が効いて症状が出ないのはヨシでしょうか」

.

私に訊かれてもね~ふつう医師に質問するのは患者の方ですよ

.

ま、このクソ暑い夏場に手術だ入院だが無いのは良かった~

あ、手術は無い方がイイけれど、冷房の効いた病院で3食昼寝付き入院はあってもイイかな?

.

まずは次回胃カメラは年明けにと言うことで『ドットハ(v^)

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

より以前の記事一覧

応援してね!

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ