カテゴリー「病魔との闘い」の記事

2018年6月18日 (月)

悪寒戦慄

hospital美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

P71500281_640x4805月下旬、「低体温症?」かと不安になるくらいの激しい悪寒がありました

発熱も無くただただ寒気で震え、手足の痺れや紫斑に不安な数時間がありました

医師は「自律神経失調で、気温の上下に体が付いていけないのでしょう」と

.

そして6/16日夕方、また急な悪寒と眩暈

手足は痺れて震え、紫斑が体中に広がりました

.

この日も、前日までとは違う低い気温(梅雨寒)で、薄いセーターを着ていたのですが悪寒は酷くなるばかり

お風呂を沸かして入ったら、浴槽の中でさらに痺れが増し体中が心臓になったように指先までドックンドックン

直ぐ浴室から出て暖房を入れましたが、服を着ようにも指先が自由になりませんdanger

.

「脳梗塞??」が頭をかすめましたが、唇には痺れが無いし、手足は震えていても立ち座りが出来ます

念のために数字を100から7を逆に引いていく計算もちゃんと出来ました

.

冬終いした厚い羽毛布団を先月の悪寒時に引っ張り出し、そのまま押し入れに突っ込んでいたのを出して包まりエアコンの温風下に

手足の震えが止まり、体中の紫斑も消えて落ち着いた頃、症状をPCでネット検索

.

ほぼ合致したのが『悪寒戦慄l』、戦慄の文字は怖そうですが

年代や生活環境など条件によっていくらかの違いはありますが、結論は極度の“自律神経失調”…担当医の診断通り

治療法は特に見つかりませんでしたが、改善策としては運動による筋肉(代謝機能)増加

つまり、私は運動不足なのね…もう少し“マッチョ”になれと

.

直ぐに命に関わることではないとしても、体中に紫斑が出るほど冷え切って震えが止まらないのはね~despair

対処としては「直ぐに治まる、不安になるな」と自分に言い聞かせパニックにならないことだそうです

.

言ってみれば、パニック障害発作のようなことでしょうが、いつ起きるか分からないだけに困ります

今の所、2回とも急に気温が下がった日の夕方、そんな日は<要注意>かなsign02

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2018年6月 6日 (水)

胃炎悪化の因

hospital美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

Photo_4

自分ではそんなにクヨクヨ悩んだりしてはいないと思ってました

あの「お金貸して」が続いて、その人を避けるようにして以降、何となく胃痛が

それが原因じゃ無いかも知れませんが

.

もともと睡眠下手で寝付けない&眠りが浅いので、寝覚め感も悪くダルイ

いまは、寝酒などアルコール類も殆ど口にしないし

夜になるほど痛みが増し、ますます眠れないので定期検査を少し早めて内視鏡検査

.

「治ったはずの胃炎がぶり返してますね、真っ赤になってる

ピロリ除菌してるので潰瘍までは進行してませんが、ストレスや不眠が原因になることもあります

しばらく誘眠剤を出してみましょうか、眠れれば胃痛も軽減するかも

潰瘍や腫瘍は見当たらなかったけど…荒れが治まったら来月もう1度検査してみましょう」
.

胃内視鏡の前準備は朝食を抜くだけなので大腸内視鏡よりはマシですが

それにしても1ヶ月後に再検査とは…今度の担当医はカメラ好き??

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2018年3月 8日 (木)

術後診察

hospital美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

Photo昨日は先月下旬に切除した大腸腺腫の組織検査結果を訊く日

.

退院後、しばらく体調がシャキッとしませんでした

いつもダラケていますが、その気持ち的倦怠感とは少し違う、身体的倦怠感?

.

医師が「大腸腺腫切除の術時間は殆んどが30分程度で、1時間以上もかかることは滅多に無いんですよ

一気に数多く採って時間もかかったし、腸も体も疲れたんでしょうね」

大腸内視鏡手術では麻酔はありません、しかも普通の寝姿勢ではないので時間が長引くとその姿勢を保っている疲労が大きくなります

そう言えば、3年前の巨大腺腫切除も2時間近い術時間で、翌日から熱が出て過呼吸痙攣を起し11日もの入院になりました

.

.

さて、6個も採った検体はオールOKだったんでしょうか?

マァ、総じて緊急を要する大きな危惧は無いようですが

.

怪しいと言われ検診後3ヶ月弱で変形した腺腫は『早期癌m(粘膜上に留まる)』

検体としては2個ですが、元は1個だったものを分割切除しているので2個とも同じ

「粘膜下に入り込む前に取り除けて良かったです

腫瘍はいずれもキレイに取り除いてあります

とくにこれは不安があったので、遺残の無いように念のために焼灼もしました

当座は心配ないと思いますが…半年ほどしたら検診しましょう

対処と次回検診についても次の担当医にちゃんと伝えておきます」

取り敢えずは薬の服用治療で様子見です

.

過去にも、同様の早期癌を切除し、その部所に関しては快癒してますから心配はしてませんが

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2018年2月24日 (土)

予定通りに退院

hospital美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

Rimg0007一昨日の午後、大腸腺腫6個の切除は無事に終了

エッ、6個だっけ~と思われたでしょ

私も、2個かまた見つかっても3個と思ってましたもの

.

実は担当医が提携病院に転任することになり「次回でもイイと思っていた上行結腸の小さいのも採っちゃいましょう

Tさんの大腸に腺腫ゼロの状態で引き継ぎますね」だって

私としても、どうせ遣るなら全部採ることは構わないのですが

.

と言う訳で、小さなのを3個プラス…でも、まだ5個でしょ

チョット不安があると言われていた8㎜のが分裂してダルマサン状態になってました

それをループを2回に分けて採ったので、数としては6個に

手術時間も予定をかなりオーバーし、医師が「Tさん疲れたでしょ、ごめんなさい」

「いえ、トンデモナイです、先生こそお疲れ様でした」と応えましたが、ドッと疲れました

.

.

毎年、定期検査の度に放置許容寸法(?)を超える新たな腺腫が見つかり、その都度の切除

なので「いっそ構わず放って置こうかな?」とも思います

.

ただ、腺腫(アデノーマ)は将来癌に変わる可能性を持つと言われているんです

とくに、良性のモノであれば大きくなるのは緩慢ですが、私のように1年で出来て大きくなってしまうのは怖いとか

胃の腺腫は組織の一部を採って検査結果で良性なら放置ですが、大腸ではまず腺腫を取り除いてその腺腫を検査・確認します

.

切除せずに放置しておいて、さぁ「癌になりましたから手術・入院させて」では診療に行き辛いでしょ

癌がコワイとか死にたくないとかと別の次元で、孤独死はイヤなので『死』は病院で迎えたいの

死後に直ぐ“献体”に行く、夫と同じ道に~それだけが願い

.

とくに胃にも大腸にも腺腫が出来る私は、何時でも大きな顔?して「診て!」って言える現状が大事なのかと

だから、面倒な定期検査を続け、検査の度に腺腫が見つかり切除しているんでしょうかね

(今回切除の検査結果は2週間後に)

.

大腸の場合は殆んどが1~2泊入院ですが、何度か熱を出したりして入院が長引いたことがありました

今回も切除前は風邪などに罹患しないよう体調管理に気を付けて

体の自由が利くなら病院は出来れば長く居たくない

で、予定通りの退院で、ただ今帰宅…いまから入浴して、今夜は消化のいい食事

オリンピック情報も気になりますが、早めに寝ましょう

皆様、ご心配をおかけしました

優しいお見舞いコメント、ありがとうございます

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2018年2月22日 (木)

入院予定は2泊3日

hospital美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

Rimg0006今日は午後から11/27日に内視鏡検査で見つかった結腸の腺腫(アデノーマ)を切除します

検査では上行結腸に小さいのが3個と下行結腸に12㎜と8㎜のが2個

上行結腸のは数年前から放置されているモノ

ただ下行結腸のは先の切除から1年ほどで新たに出来ていて、特に8㎜のが少々不安有りと言われました

.

「悪性のモノじゃないとは思いますが、1年でこんな大きいのが出来るのも不安

2個とも切除します…たぶん1泊入院で大丈夫でしょう」

と言われて「切除するなら年が明けてから」とお願いしていました

.

その後の診察で結局は今日から2泊予定になりました

医師は土日は新規入院者も少ないので様子見で4泊5日でもと言ってくれたのですが

病室は落ち着かないし、眠れないし、自由が無いし

いくら3食付でも、身体が動くなら自宅で好き勝手な独り暮らしがイイよね

.

昨日は大腸腺腫切除の準備で食事はお粥とスープなどのみ

そして、今朝6:00からは大腸をカラッポにするための緩下剤2ℓを2時間ほどかけて飲み始めてます

.

切除の前に、採血や心電図などの検査があるので昼前には病院に

いまから準備怠りなくして「行って来まーす」 scissors

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2017年12月20日 (水)

大腸検査結果

hospital美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

Rimg0004今日は51年目の結婚記念日ですが、夫が逝って独りなのでね~(*v.v)ショボーン

.

昨日は11/27日の大腸内視鏡定期検査の結果発表?

検査中に2度ほどインディゴが注入されたので「あ、採らなきゃいけないのがあるんだろうな」と思ってましたが

(インディゴは腸壁に何か異変が見つかった時、画像撮影のため注入する薬剤)

案の定「上行結腸に3個ほどあるポリープは、いずれも2~3㎜程度で以前の検査から変化してないので切除見送り

ただ、下行結腸に12㎜と8㎜のが2個出来ていて、特に8㎜のが少々不安です

昨年春にアデノーマの切除をして、1年でまたこれだけ大きいのが出来てるからね

悪性のモノじゃないとは思いますが2個とも切除します…たぶん1泊入院で大丈夫でしょう」

.

「緊急じゃないなら切除は年明けにしてください」

「いいですよ、正月はユックリして、それからにしましょう」

.

これで何度目かしら、入院だ、切除だと聞いても気持ちは微動だにしないくらい図々しい馴れ

キャリーケースに入院セット一式は常備してるので、いつでもイイんですけど

我ながら可愛げ無いです

.

最近、スパムコメントが入りますので、大変に恐縮ですがコメントはチェックするまで公開を控えさせて頂きます

しばらく、ご不快やご不満をおかけするかと存じますが、どうぞご寛容に従来通りのお付き合いをお願い致します

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2017年11月28日 (火)

大腸内視鏡定期検査

hospital美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

大腸内視鏡検査の前日は食事制限で消化のいいお粥やスープ限定

とくに夜は夕食のスープ以後はお茶と水だけ

けっこう空腹なのに、検査当日は朝から下剤を飲み腸内をカラッポにしないと

.

いつも大腸内視鏡検査の日はお腹カラッポなのですが、さらに今回の検査は順番が最後

14:30からって、食いしん坊の私には空腹地獄 wobbly

.

眩暈しそうなくらい空腹、空っぽのお腹はグウーッと哭きもしません

やっと検査を終えた私に「空腹時間が長かったので晩ご飯は消化のイイものを軽めにね」なんて看護師の非情な言葉

.

検査を終え、会計を済ませ、病院を出たら16:30過ぎてるの

フラフラしてまた失神なんてことになったら大変

買い物して帰ってから夕食の支度なんて考えられないので、駅ビルレストラン街で『湯葉雑炊』

Photo

軽くて消化が良さそうでしょ

でも、夜が更けてから空腹が来そう…塩バターパンも買って来ました

.

最近、スパムコメントが入りますので、大変に恐縮ですがコメントはチェックするまで公開を控えさせて頂きます

しばらく、ご不快やご不満をおかけするかと存じますが、どうぞご寛容に従来通りのお付き合いをお願い致します

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2017年10月19日 (木)

督促された定期検診

hospital美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

本来の大腸カメラ定期検査予定は春でした

春の胃検査と同時期に予定されていたのですが、胃カメラの数日後に気絶し、打撲数ヶ所&歯が割れたり…etc

.

そこからは歯の治療が続き、やっとブリッジが入ったと思ったらヒドイ口内炎で

胃カメラの検査結果を訊きに行ったついでに、頭の打撲を観て貰ったのですが脳内部には影響なかったようで単なるデカたんこぶ?

.

歯の治療も一段落した頃から、気温が高い日が多くなり「大腸カメラは涼しくなってから」と延期願い

ただ、今年の夏から秋の端境期はハッキリせず、涼しくなったと思えばまた真夏日

とうとう10月も半ば、「そろそろ検査しませんか」と消化器科から督促されるはめにcoldsweats01

で、今日は薬の処方箋を貰いがてら、大腸内視鏡検査日を決めてきました

.

実は私、胃内視鏡より大腸内視鏡がキライ

内視鏡がキライと言うより、その検査の準備がキライなんです

胃の検査は朝の食事を抜くだけでイイのですが、大腸の検査は前日から食事制限し当日は朝から多量の下剤を飲み続けトイレに何度も駆け込み~それが苦痛

食いしん坊の私が苦手なのは食事制限、加えてお腹がカラッポになるまでの下剤…拷問のようですsweat01

.

でも、そんなこと言っても居られませんしね

検診をさぼって、もし癌再発って時に消化器科に行き難いってのは困るもの

.

いつものことですが、混んでる病院から帰るのは昼もかなり過ぎた頃になります

病院を出て直ぐの【天や】で“二八蕎麦と天麩羅盛り合せ”、牡蠣と帆立の天麩羅があるのがお気に入りです

Photo

.

最近、スパムコメントが入りますので、大変に恐縮ですがコメントはチェックするまで公開を控えさせて頂きます

しばらく、ご不快やご不満をおかけするかと存じますが、どうぞご寛容に従来通りのお付き合いをお願い致します

 ****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2017年8月 2日 (水)

検査と今後の診察

hospital美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

Rimg0003⇚孫からの暑中見舞いカードですvirgo

.

5月の胃内視鏡定期検査の数日後に気絶

頭を打った衝撃で歯が割れ、結果しばらく歯科治療が続きました

そのため、大腸内視鏡定期検査は延期に

.

途中で採血検査や心電図検査などは有りましたが

いつもと同じ「安定してます、数値も異常無し」と…ただ「気絶の件は迷走神経反射かどうかも考えて診なきゃ」と

気絶の原因になる要因は見つかりません

.

この30年ほど、何処で(どんな大病院で)検査しても異常無し

倒れて救急車を呼ばれたことも何度か…でも、診察するころにはケロッとしてる

どんな検査にも異常無しで、結局「疲れかな?、まぁ気持ちをユッタリさせて」と気のせいになります

.

医師からは「倒れる時は頭を強打しないように…でも、突発じゃ無理か」となかば諦め診断

私、つい「いつもヘルメットを被ってましょうか」なんて(ゴメンナサイ)~医師は苦笑い

.

失神のことはさておき、延ばしてきた大腸内視鏡定期検査もしなきゃね

いまさら、大腸癌でも胃癌でも“迷走神経反射”の頭部打撲でも…死ぬ時は同じ

なんだか、いろんな検査漬けの生活が『無』に思えます

.

「そんな投げ遣りなこと言わないで、旦那様のように命の最期まで諦めないでね」

と医師に言われたら、うむ~~~てことで、今日はその予約を取りました

.

最近、スパムコメントが入りますので、大変に恐縮ですがコメントはチェックするまで公開を控えさせて頂きます

しばらく、ご不快やご不満をおかけするかと存じますが、どうぞご寛容に従来通りのお付き合いをお願い致します

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2017年7月15日 (土)

失神の遺伝?

hospital美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

Photo_3先日、気絶で割れた歯の治療をした歯科医が言いました

「これほどヒドイことになる気絶が検査で異常無しって…

見逃されてることは無いのかなぁ

もう1度、精密検査を受けることを勧めたいけど~

同じような検査を何度受けても答えは一緒か?

思い切って、何処か別の病院での検査を受けたら」

.

歯科医は勧めるけど…今までも病院も替えて何度となく脳も心臓もあらゆる検査をしたんです

先週も心電図を採ったけれど、とくに異常無し

考えられるのは“迷走神経反射”か“神経調節性失神症候群”か

.

いつだったか【いっこく堂】さんが倒れた原因が“迷走神経反射”かと言われましたっけ

とくに異常も持病も無いのに突然倒れる…それにはこんな要因が考えられるとか

低血圧気味・気を遣い過ぎ・ストレスの蓄積・悩み事・疲労・強迫観念

そして水分や塩分の不足など

そう言えば夏は足も攣るし~で水分だけじゃダメかとスポーツドリンクも飲んでます

.

こんな失神は30年ほど前からあって、幾つかの大病院で検査しました

実は、母も40歳頃から何か大きな心の動揺で倒れました

父の浮気がバレタ日、私が受験に失敗した日、父が逝った日、里帰りした私たちが帰る日などなど

.

悔しい、悲しい、寂しい…いろいろな感情がピークに達した時、たぶん、母は倒れた

敢えて病名と言えば“神経調節性失神症候群”…感情が大きく動いた時に急に迷走神経が刺激されて失神すると

そうか、これも迷走神経反射

その遺伝??、同じような気質?体質なのかも知れません

母も、どんな検査(癲癇まで調べて)でも異常無しで~~88歳まで生きました

.

たとえば“神経調節性失神症候群(迷走神経反射)”のようなことであれば、それ自体は危険な病気ではありません

ただ、失神時に頭を打ったり事故に遭ったりで命を失うこともあるでしょう

私は3年前の失神では右足に大きな創傷、今回は頭に大きなたんこぶ(血腫)や肩に打撲、歯を失ったり傷付けたりしましたが…

.

失神が失命になるのは紙一重のことなんでしょうね

.

最近、スパムコメントが入りますので、大変に恐縮ですがコメントはチェックするまで公開を控えさせて頂きます

しばらく、ご不快やご不満をおかけするかと存じますが、どうぞご寛容に従来通りのお付き合いをお願い致します

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

より以前の記事一覧