カテゴリー「その他の記録」の記事

2017年8月14日 (月)

七回忌を前に

sandclock美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

夫が逝って6回目の夏、この秋には『七回忌』を迎えます

独りになって「この寂しさに耐えられるかなぁ」と、喪失感の重さに潰されそうでしたが

あの夜のことは、つい昨夜の様な気がするのに~もう6年

.

命日は10/30日ですが、10月では家族みんなが揃うのは不可能

法事の後回しは良くないけれど、前に持ってくるのは構わないそうです

そこで、皆が集まり易いお盆休みにしました

.

遠方から来て我が家に泊まらず、同じ都内の婿の実家に泊まる娘家族

その移動時間を考えると、我が家に来てからの墓所への往復は無理

そこで、墓所入口に集合です(私のことは息子が車で送迎)

.

墓参の後は皆で昼食…法事とは言っても家族だけなので簡単に

ただ、お盆の13日、しかも日曜日の昼時で近隣の飲食店は休業だったり満席だったり

それを見越して、息子が【木曽路】に席の予約を入れていてくれました

.

『昼会席・妻籠』…右上のコンロにすき焼き小鍋が乗り、食後に白玉善哉が出ます

Rimg0004

息子は『和牛ロースすき焼き定食』(なめこ味噌汁付、肉大盛り)

Rimg0003

みんなノンアルコールビールですが、私だけ生beer…だって運転しませんから

気温が上がって来ていたので、冷えたbeerが美味しかった

.

最近、スパムコメントが入りますので、大変に恐縮ですがコメントはチェックするまで公開を控えさせて頂きます

しばらく、ご不快やご不満をおかけするかと存じますが、どうぞご寛容に従来通りのお付き合いをお願い致します

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2017年8月10日 (木)

新内閣は“仕事しない閣”?

chair美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

Rimg0007昨日は72年前に長崎に原爆が投下された日

被爆国ながら核兵器や原発など“核”に目を叛けつづける政府

いま、政府内には、72年前のことを忘れたかのような“戦前”が戻りそうな空気があります

.

8/3日に、新内閣の顔ぶれが発表されました

顔ぶれが代わって、さて~この内閣に期待できますか?

.

新内閣のキャッチコピーは『仕事人内閣』だそうですが

仕事人って“仕事師”ってことですよね~

『仕事師内閣』…つまり、仕事しない閣

「エッ!、また“仕事しない内閣”なの」

.

堅実な人選で国民から信頼される内閣だと首相は自賛してますが、その堅実な人選って?

過去に閣僚経験などのある人を再選

それと、親しい人、お仲間…そんな人たちを極力選ばなかった

ってことは、選ばれた人たちは総理と親しくない??

.

議員歴が長く、閣僚待機組は約60人ほど居るそうで…それはたぶん閣僚に足る力量が無い?

閣僚になれない議員たちは再入閣議員に対して不満が有るらしいの

そんな不満組も多い中、“仕事人内閣”で遣っていけるのかなぁ

.

同じ仕事人でも【必殺仕事人】なら“悪を斬る”はずです

でも~新内閣の仕事人は問題議員に関し「大臣を辞任し、一番重い責任の取り方をした」「辞任した大臣を国会に呼び出すということは道義上やってはいけない」と言い放ちました

しかも、早々と不祥事やら失言やら相変わらずのゴタゴタ

.

加計学園問題の核を握る萩生田・前内閣官房副長官は自民党幹事長代行の要職に

安倍首相の超側近と言われるだけに、いろいろ知ってる彼を重用でしょうか

どっちにしても、この閣僚で“モリ、カケ問題”が明解になるとも思えないし

.

一国民としては「手足(閣僚)をいくら入れ替えても頭(首相)が同じではね

入れ替えてほしいのは手足より頭だよ」なんですが

なんか、閣僚人選って国民には分かり難いですね…奇奇怪怪

.

このところ日本の政府はカオス状態、そんなカオス政権下のカオス社会

もっとも、昨今は世界中がカオス…国民はどうしたらいいの??

.

最近、スパムコメントが入りますので、大変に恐縮ですがコメントはチェックするまで公開を控えさせて頂きます

しばらく、ご不快やご不満をおかけするかと存じますが、どうぞご寛容に従来通りのお付き合いをお願い致します.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2017年7月31日 (月)

「こんな人たち」で線引き

clover美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

Rimg00071年前の7/26日、神奈川県の【津久井やまゆり園】で悲惨な事件が有りました

「重度障害者は不幸をばら撒く存在」「障害者は居なくなればいい」などの偏見から、19人の障害者の命が奪われたのです

その犯人は元職員、一度は介護に関わった彼が、なぜこんな異常で偏った差別的考えを持つようになったのでしょう

.

こんな異常な犯行を防げなかったのはナゼ?、人間の価値とはナニ?

どんなに考えても答えは出ません

犠牲になった方の家族、園の職員、関係者…みんなずっと自分に問いかけているそうです

私たちも考え、悩みます

どんな人も受け入れられる社会とは?、誰もが普通に生きていける社会とは?

個人の尊厳とは?

.

障害者に限らず、差別問題は共生社会への大きな課題でしょう

格差の拡大、差別を助長する風潮…社会の根本にある不寛容

.

先の都知事選応援演説での安倍首相の「こんな人たち」発言

「こんな人たち」ってどんな人たち?…同じ日本の国民じゃないの?

自分と考えが違う、自分の目指す方向の邪魔になる、自分たち同士と相いれない人間を線引きし、その人たちを“悪”にしてしまう

そんな人々を排斥しようとするのは過去の独裁者が遣ってきたこと

.

人間に線引きする安倍首相の考えと、【津久井やまゆり園】での凶行犯に共通点などと結び付けたくは無いですが~~モヤモヤ

.

「型にはまった観念や偏見、有害な慣行と闘う」と明記された『障害者権利条約』というのがあり、日本も批准しています

その17条に「全ての障害者は、他の者との平等を基礎として、その心身がそのままの状態で尊重される権利を有する」と

.

障害は個性、と思います

いろんな個性の人たちと共に生きるのが普通の社会

どんな人でも、当たり前に暮らせて、支え合っていく優しい社会でありますように

.

最近、スパムコメントが入りますので、大変に恐縮ですがコメントはチェックするまで公開を控えさせて頂きます

しばらく、ご不快やご不満をおかけするかと存じますが、どうぞご寛容に従来通りのお付き合いをお願い致します

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2017年7月27日 (木)

【ハーモニー】のマフィン

present美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

Rimg0002夏のギフト、 『ワークショップ・ハーモニー“にじの会”』 の『マフィンとジャムセット』を頂きました

ジャムは孫たちが朝食に愛用で、ジャンケンで好きなのを選んで持って帰ります

マフィンは友人たちとのティータイムに大好評

皆が喜んでくれるので、集まりに持参

Rimg0004

.

ここではマフィンと呼んでいますが、形は“バウンドケーキ”風

じゃぁ、マフィンとバウンド・ケーキはどう違うの?

バウンドケーキは粉・バター・砂糖・卵を同量ずつ使います

マフィンがバウンドケーキと違うのは、生地をベーキングパウダーで膨らませること

その分、マフィンの方がフワッと柔らかに焼けます

.

マフィンは焼き菓子で、アメリカ式のカップケーキと、イギリス式のパン状のものがあります

現在では一般的にアメリカ式の型に入れて焼くCake muffinが主です

とくにフルーツやナッツ、チョコチップなどを混ぜて焼くのが人気

.

さて、『ワークショップ・ハーモニー“にじの会”』 では、ジャムやマフィンの他に、ハムやソーセージ、パンや焼き菓子、豆乳製品や豆腐なども製造販売

ギフトセットもあり、発送してくれます

一応、連絡先を記しますが、詳細は【にじの会】のホームページで見てくださいね

  • 住所:東京都三鷹市大沢1-6-3
  • 電話:0422-39-2412

.

Rimg0005また、調布にいらっしゃる機会には三鷹通り【ハーモニーガーデン】にも寄ってみてください (^)ヨロシク!!

ランチタイムのピッツァの種類が増えて、選べるお楽しみが…さらに持ち帰りも出来るようになったんです

パーティーなどでのセットメニューもお手頃な価格で品数が豊富、女性は品数豊富が嬉しいよね

.

スタッフが1個ずつ、丁寧に心をこめて作るだけに、どの品にも温かい真心が感じられて嬉しい&美味しい

.

最近、スパムコメントが入りますので、大変に恐縮ですがコメントはチェックするまで公開を控えさせて頂きます

しばらく、ご不快やご不満をおかけするかと存じますが、どうぞご寛容に従来通りのお付き合いをお願い致します

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2017年7月23日 (日)

ゲルニカ

art美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

パブロ・ピカソの傑作とされる『ゲルニカ』が改めて見直されています

『ゲルニカ』は、いまから80年前の7/12日、パリ万博のスペイン館入口ホールで公開された、スペイン出身画家パブロ・ピカソの手になる壁画です

.

『ゲルニカ』は、ピカソがパリ在住中に母国スペイン内戦の惨事を知って描いた絵画、およびそれと同じ絵柄の壁画

↓はゲルニカ市にある実物大のタペストリーの写真をお借りしました

.

スペイン・ビスカヤ県ゲルニカ市がナチスドイツ軍の無差別爆撃を受けたのは1937年4/26日

このゲルニカ爆撃は焼夷弾が本格的かつ無差別に投下された史上初の無差別空爆でした

.

当時ピカソはパリに居ましたが、その無差別爆撃までの数年間、殆ど絵を描かなかったようです

でもパリに居たからこそ、言論統制化のスペイン国内では知ることが出来なかったゲルニカ空爆の詳細を海外メディアの報道で知ることが出来たのです

ピカソはマラガ出身で、ゲルニカ(バスク地区)出身では有りませんが、同じスペイン内戦の惨事に心が破裂しそうだったのでしょう

彼は、あまりに悲惨な報道写真の衝撃から、この爆撃をパリ万博の壁画題材に決め、以後その習作に没頭したと言います

.

習作は45枚描かれて全て保存されています

これらの習作には、一般的な戦争画にあるような加害的要素(例えば、爆弾、殺戮者など)は登場しません

ピカソの『ゲルニカ』には、殺された我が子を抱いて泣き叫ぶ母、剣も折れ傷付き倒れる兵士、いななく狂い馬などなど

350㎝×780㎝のキャンバスにモノクロ濃淡で描かれた【阿鼻叫喚】のこの世の地獄

.

何処にも直接的にゲルニカ爆撃を示すものはありません

だからこそ、逆にその悲惨な状況がスペイン内戦と爆撃したナチス軍への嫌悪を感じさせるのでしょう

.

この無差別爆撃から1年後には日本も中国・重慶で無差別爆撃を開始したのです

.

そんな無差別爆撃はやがて米軍の東京大空襲へ繋がり、広島・長崎への原爆投下に

軍事ジャーナリストの前田哲男さんは「空からの皆殺しの発想」だと

悪魔の発想はトンデモナイ大きな連鎖を歴史上に刻み続けました

.

いま、また“皆殺しの発想”が…呪文のように、遠雷のように

.

『ゲルニカ』から伝わる重い哀しいメッセージ…平和を一瞬に奪われた人々の想い

絵から溢れるのは反戦の願い、平和への想い、戦争に走る人類の愚かさへの批判

こうした思いと願い、祈りを私たちはシッカリ受け止めなければ

.

最近、スパムコメントが入りますので、大変に恐縮ですがコメントはチェックするまで公開を控えさせて頂きます

しばらく、ご不快やご不満をおかけするかと存じますが、どうぞご寛容に従来通りのお付き合いをお願い致します

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2017年7月19日 (水)

出自より先に開示されるべきモノ

memo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

Rimg0002民進党代表・蓮舫さんが二重国籍か否かの問題はずいぶん前からありました

日本は原則として二重国籍は認めて居ません

公職選挙法で候補者には戸籍謄本or 抄本の提出が義務付けられていますから、“日本国籍”が有るとの確認はされているはず

それを踏まえて、蓮舫さんは2004年の初当選から3期目

.

さらに言えば、もし二重国籍であってもそれが国会議員失職となる法令は無いのです

.

ただ、ここでまた大騒ぎされているには~~裏がありそう

自民党(とくに安倍首相)の支持率が3割を切って、国民の眼を自民党から逸らさなきゃ~かな?

ただ、この問題の根源には長年の日本人の他民族排斥思想もありそうで

.

単一民族国家と思い込んできた日本人には、どこか他民族と馴染まないところがあったようです

太古には朝鮮半島や琉球からの移民や流民と交わってきたはずなのに~

.

隣国と国境を接しない日本は、いつの間にか単一民族のように思い込んでしまったのでしょうか

民族が行き来する陸続きの国は、民族間の混血も当たり前の“多民族国家”

個人の出自が大問題なんて、殆ど考えられないことでしょう

.

日本民族を自認(自負)する人ほど、出自を気にし、それに関する偏見や差別を抱くようです

近年、やっと出自の様な極めてプライベートな情報は開示の必要が無いとの意見が多くなりましたが

.

戸籍には差別対象になり得る出自情報が含まれます

今回の蓮舫さんへの要求は、帰化や部落出身など出自によって差別されてきた人たちを不安に陥れること

「お前は本当に日本人か』『証明しろよ』、証明しないのは疾しいからだろ」という攻撃を増長しそうな危惧

.

民主主義国を名乗るのなら、日本のためにと働く人たちを受け入れましょう

出自に関する攻撃は、その人個人ではどうしようも無いことで、そこを攻撃するのは差別です

これは、蓮舫さん個人の問題では無いのですから

戸籍は基本的に非公開であるべき…それが民主主義と思います

極めてプライベートな出自の問題は、他人が土足で踏み躙り首根っこを押さえて追及するようなことじゃ無い…と私は思うのですが

.

因みに、私は特に蓮舫さんの支持者では有りませんが、この戸籍謄本開示の請求は因縁を付けているのだと思います

蓮舫さんの政治家としての資質や実績と何一つ関係ないことで突っ込んでいる

もっと突っ込むべき政治家は大勢いますよ

.

蓮舫さんは民進党代表として戸籍開示に踏み切られましたが、これを一般人の前例にされることを懼れます

一個人の戸籍より、政府内には開示し解明されるべき問題の資料や文書があるはず

.

最近、スパムコメントが入りますので、大変に恐縮ですがコメントはチェックするまで公開を控えさせて頂きます

しばらく、ご不快やご不満をおかけするかと存じますが、どうぞご寛容に従来通りのお付き合いをお願い致します

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2017年7月 3日 (月)

息子の見舞い?

noodle美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

Rimg0001なんと珍しいことですhappy01

土用の昼過ぎに息子から「明日行く」ってメールが

.

そして昨日、息子が「遅くなったけど、失神後のいろいろを見舞いに来た」と

(たぶん、休日なのに娘たちは部活などで出かけ、独り留守番なんだと思うわ)

.

出来るだけ他人の世話になりたく無いと思って過ごしています

でも、身内と離れて独居だと、もしもの時には他人に助けて貰うこともあるでしょう

そう思って、お誘い頂いた“高齢者見守り隊”に登録したのですが、緊急連絡先を息子にしました

そのことを連絡する時、異変があった時のドアの開錠法なども知らせました

その開錠を試すチャンス…教えた暗証番号覚えてないし bearing

.

失神以後、顎の痛み、歯が割れていてブリッジにしたこと、そのブリッジで舌炎になったことなどなど愚痴メールばかりの私

「こんなに次々に~いっそ気絶から意識回復せず逝っちゃった方が楽だったかも」

なんて気弱なこと(イヤミ?)までメールしちゃって~ごめんね

.

「体調が良ければ、普段は行けない店か気になってる店なんてあったら連れてくよ

重い物の買い出しでも」と言われ、いつものスーパーですが買い溜め

ちゃっかり支払いもして貰っちゃいました…息子からの実質的見舞いね

.

不安で大騒ぎしたけれど、舌炎は異物拒否からだったようです

おかげさまで治まってきました、炎症が軽減すると食べたい想いが強く出てきますしね

.

中年管理職は多忙?なのかなぁ~家庭的にも受験生2人ですもの、いつも気忙しいんでしょうね

そんな時期は私たち夫婦も先輩として熟知、親のことを思っていても手が回りません

.

でも、子供たちが自分の仕事や家庭のことで精神的にもイッパイな時…そう丁度親たちは体に問題が生じてきます

私も通ってきた道ですから、なんとか同じ状況は避けたいと思っていました

「気になってるけど~」って息子の言葉は、亡き母に言っていた昔の私の言葉

.

気にかけていてもなかなか来れないことは良く解っているのに

ごめんね、そしてありがとう heart01

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2017年6月27日 (火)

だじゃれホラー

shadow美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

Photo_4最近、ちょっと話題の“だじゃれホラー講談”

『Hey Say JUMP』のメンバー・有岡大貴さんが語ります

そのダジャレに思わずズッコケ、ニタ~としちゃいました

.

梅雨時の鬱陶しさ以上に政府の遣ること為すこと苛立ちますからね

駄洒落にズッコケてちょっと気が緩むのもイイかなとsmile

.

有岡さんは子供の頃に稲川淳二さんの「幽霊講談」を観ていたんだそうです

そして、6/17(土)公開の清水崇監督、滝沢秀明主演の“呪怨シリーズ”映画【こどもつかい】に因んだ独自の講談

上の映画で準主演の有岡大貴「講談・こどもつかい」

暗い目をした子供が夜道を一人で歩いてるんだ

後を付けて行ってみたが、その子の歩みはノロイ(呪い)

そして、いつの間にかその子の横にもう一人

同じような暗い目の子供が「居んねん(呪怨)」

如何です?、ズッコケました?

“共謀罪”なんて気にせず、こんな講談にニンマリ出来る日々ばかりだとイイですが

.

国民をナメテ、無視し切ってる政権の傲慢さと暴走に苛立つ毎日

政権へのイライラ解消まではいかなくても、普通にダジャレに笑いたいです

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2017年6月19日 (月)

モリかカケか

noodle美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

鬱陶しい梅雨入りで食欲も落ちそうですが~そんな時は蕎麦?

笊モリ蕎麦か、暖かいカケ蕎麦…蕎麦ならどちらも好きなんですけど

.

国会の中でも蕎麦屋のように「モリ(森)」だ「カケ(加計)」だと大論争

そんな論争してるのが狸党と狐党だって言うんだもの笑うしかないバカバカしさ

.

そうそう、蕎麦には“おろし”が合いますね~「首相おろし」なんて如何?

.

さて、“もり蕎麦”だと笊に盛りつけますよね

Photo

笊なら水はザゞ洩れ…税金が笊から水のごとく…ですか

.

葉書も値上げ、ビールもバターも…電気や水道など次々に値上げ

それらの税金が首相絡みで(忖度って今年の流行語大賞かも)、梅雨以上に鬱陶しい

.

首相は“モリ”より“カケ”がお好きなようで、此処は守りに必死

友達は大事にしなきゃ~ですが、首相やその周辺での友達大事は国民の眼には腹立たしいこと

.

どっちにしろ、税金は『友達より国民大衆』のために使って欲しいsign03

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2017年6月11日 (日)

メディアの真の役割

memo美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

Photo政権批判には“こき下ろし”と断じ、政権にとって不利な情報は流さないメディアに疑問と危惧を抱きます

.

先日の憲法改正論の質疑の中での首相答弁「読売新聞を熟読して頂きたい」

エッsign03、それが答弁?

私のように読売新聞を取ってない者は無視?

.

その答弁は「国会軽視」と指摘されましたが、首相が読売新聞を読ませたかった別の訳

答弁の数日後には加計学園問題に首相関与の文書が存在すると公表した前川喜平・前文部科学事務次官の『出会い系バーに出入り』の記事が出ました

結局、首相はこの記事を読ませたかったのでは

.

首相はメディアの取り込みに力を入れ、メディアを政府の広報化しようとしてきました

「報道の公平中立を守るように」と、一読では当然のような文書で実は恫喝紛いの圧力

結果、多くのメディアは政権に不利な情報があっても報じなくなったのです

.

朝日新聞以外の複数の新聞・テレビが文科省内部文書を入手しながら、報道に積極的でなかったことも見えてきます

政権批判の朝日新聞はネットに“言論テロ”と流されました

.

また、首相に都合の悪い情報を公開すると人格批判で社会的に葬ろうとします

「取材をお受けしたのは、『これは国民が知らなければならないことだ』と思ったからです

もちろん『在職中に正しい方向に戻すために力を尽くすべきだったのではないか』とのご批判は甘んじて受けます

文科省の後輩たちにも申し訳ない思いです

しかし、天下り問題で文科省が失った信頼を少しでも取り戻すためにも、言うべきことを言わなければいけないと決意したのです」

前川氏が辞任後の安泰な地位や名誉も失う覚悟で記者会見したことに真実は無いでしょうか

.

前川氏はこうも語ります「国民の知らないところで筋の通らないことが罷り通る

そうなればデモクラシーは機能しなくなる」と

前川氏の会見以後、文科省の中にも声を上げる官僚たちが続いています

.

前川氏の人格批判は失敗?…問題の出会い系バーでは問題行動の証言は何もナシ

むしろ「本気で生活の相談に乗ってくれる、“お小遣い”って席料だし」なんだって

政権の「どんな手を使っても保身」報道を安易に流すメディアが存在する危機感に震えます…戦前に戻ってるような危ない空気danger

.

メディアは国民の味方では無く、政権に組して国民を欺くものでしょうか

政権が国民のための施政を行っているのか、真実を追求し監視役に徹するのがメディアの役割だと思うのですが

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

より以前の記事一覧