カテゴリー「旅行・地域」の記事

2017年7月29日 (土)

西瓜食べTVで花火大会

shine美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

今夜7:05~は、江戸っ子待望の【隅田川花火大会】です

江戸時代(享保18年)から続く由緒ある花火大会

花火は生で観るのが興奮も感動も有りますが、歳と共に人混みに出掛けるのも億劫

 

TV中継で観ることが出来るので、其れで良しに

会場は2ヶ所に分けられていますが、計22,000発以上打ち上げられるそうです

また、全国の花火職人による“花火コンクール”が開催され日本一を競います

.

予報では蒸し暑いらしいけど、夕涼みには絶好ではないかしら

と言っても、私のような出不精はクーラーの効いた部屋でTV鑑賞ですが

.

さて、暑い日に魅力的なのは冷したビール、そして〆の冷やし西瓜

花火大会が中継されるまでに、ビールと西瓜を冷やしておかなくっちゃ

Photo

冷した西瓜(すいか)のシャリシャリとした心地よさ&果糖の爽やかな甘味が、ジットリ蒸し暑い日には嬉しいデザート

.

西瓜の原産地は熱帯アフリカと言われる。

日本には寛永年代に、南蛮渡来の珍菓として伝わり広まったと言われます

でも、江戸に初めて西瓜が出たのは“由井小雪の乱”の直後だったので売れませんでした

西瓜の真っ赤な果肉と果汁が血を思わせ「これは小雪の怨霊なり」と噂が広まって、気味悪がった江戸っ子は手を出さなかったらしいの

.

カリウム・ナトリウムが含まれ、水分が多いので利尿作用があるとされますが、意外に消化が悪く食べ過ぎると胃を荒らします

生物や冷たいものを食べる夏なので、荒れた胃壁から細菌が侵入して思わぬ病気の元になったりします

だから、昔から西瓜の食べ過ぎは戒められているんです

.

中国旅行の際、西瓜の種を乾して塩煎りしたものが売れていました

街中では、この種が入った袋片手に口に頬張っては皮だけ「ペッ、ペッ」と吐き出している人を見ます

西瓜の種の塩煎り、ビールのツマミには良く合うんですが~種の「ペッ」はマナー違反

.

ビールや西瓜を冷やして、隅田川花火を独りでTV中継で観る…chair

寂しい?~深く考えません

夕方の雨で心配されましたが、開始の40分前には雨は上がりました

実は、近くの公園で地区の花火大会もあり、ベランダからも見えます

冷やしたbeerを飲みながら、TVとベランダ窓外とアチコチ観て忙しいけど

なんかマッタリ~こんな花火見物もscissors

.

最近、スパムコメントが入りますので、大変に恐縮ですがコメントはチェックするまで公開を控えさせて頂きます

しばらく、ご不快やご不満をおかけするかと存じますが、どうぞご寛容に従来通りのお付き合いをお願い致します

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2017年3月 2日 (木)

東風吹いて梅散らし

riceball美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

東風(こち)吹かば 匂いおこせよ 梅の花 

           あるじなきとて 春な忘れそ 

032_2 菅原道真公が大宰府赴任(左遷でした)の折に、長年大事に愛でた庭の手植えの梅たちに名残りを惜しんで詠んだと言われます

東風とは、春先に東から西方向に吹く風のこと

これから趣く大宰府(福岡)からみれば、京の都は東方

庭の梅が咲けば、もしや風に乗って、その香が届くかも…heart01

さらに「香りどころか梅の枝が大宰府にワープして根付いた」とまで言われ、大宰府の梅は道真公の後を追って京都から飛んできたと言う説

.

立春から3月始め頃、冬に大陸から吹いていた季節風の勢力が弱まり、移動性高気圧と低気圧とが交互に日本を通過するようになると、東風が多くなります

春本番の南風ほど暖かくはなく雨を伴うことも多いのですが、それでも冬の風よりずっと柔らかく春の訪れを感じさせるには充分

.

中国・四国地方でいう「ひばりごち」もこの風ですが、いかにも雲雀がさえずっているような長閑な空模様のこと

同じ風でも、大阪地方では「高野ごち」と言って生暖かい風が吹き、必ず雨になると言われているんです

東風は「こちしけ」と怖れられる反面をもち、時化を呼ぶ風として漁師たちには警戒されます

春を呼ぶ東風と言っても、各地で受け止め方はいろいろあるようですね

.

さて、梅の料理…と言っても、花を使う料理ではありません

梅干と青紫蘇で、簡単でサッパリ味の美味しいご飯を

Photo

種を取った梅干の果肉を細かくちぎり、千切り青紫蘇とともに温かいご飯にまぜるだけ

notesどこかで春が生まれてる。  どこかで芽の出る音がする。

山の三月、東風(こち)吹いて、どこかで春が生まれてるnotes

春一番、東風、台湾坊主…春は強風の季節でもあります

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます。

2016年4月 7日 (木)

史上最高齢象の花子

house美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

東京都武蔵野市『井の頭自然文化園』で飼育されているメス象の花子

Photo(画像は“ウィキぺデァ”から)

井の頭公園に行ったことのある人や近隣に在住経験のある人の多くは知ってますね。

花子は子どもたちには勿論、大人にも人気者。

.

花子は第二次世界大戦後に初めて日本に来た象です。

タイで生まれた時の名は「カチャ―」でしたが、上野動物園に来て新たに日本名を公募。

そして付けられたのが戦時中に餓死した人気象「花子」の名。

花子は移動動物園で全国を回り、その後上野動物園から井の頭自然文化園に移され、ずっと此処で飼育されてきました。

.

現在の日本で一番飼育期間が長く、今年69歳になるご長寿のお婆さん象。

象の寿命はおよそ32年、45歳で長生き天寿…記録されている最高齢は51歳です。

およそ人間の倍の老化と考えれば、花子は138歳と言うことになります。

.

その超高齢な花子の飼育環境改善を求める声がネット上で広がりました。

キッカケはカナダ人のユララ・ナカガワさんのブログ記事「コンクリートの中で1頭だけ立ち尽くしている」と。

その記事から「かわいそう」「タイに帰して」など海外からも署名が集まったのです。

.

ただ、花子の現状は本当に可哀想で不幸なのでしょうか。

ネットの声を受けて、文化園では象の飼育や保護に詳しい専門家に観察調査を依頼。

結論は「長年、1頭で飼育されてきた花子は飼育員との触れ合いが社会生活、いまさら群れでの生活には馴染めない」

「その上、高齢の花子に移送は心身ともに負担が大き過ぎる」と。

.

人間だって超高齢になったら動かない時間が長くなり、引っ越すことは大きなストレスになり認知症のキッカケになったりします。

過去にいろいろ問題もあった花子が、此処で史上最高齢象になるまで生きてきたのは、この地と、飼育員たちに愛され馴染んだからとも思えます。

それは「かわいそう」なことでしょうか。

.

この象保護専門家の観察結果にブログを書いたユララさんも納得。

今後の飼育には、花子の負担軽減のために、地面にゴムマットなどを敷いたり、風除けのプラスチックカーテンを付けて対応していくそうです。

.

「世界一ご長寿の花子、どうか幸せな余生を送って」

世界中から届いた、花子を心配し、老後を幸せにと願う声heart04

花子はきっと心の中で“幸せだゾウ”と呟いてるかもね。

.

**************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます。

2016年2月 3日 (水)

節分に豆と鰯と恵方巻き

japanesetea美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

Photo_92016年の立春は2/4日です…と言うことは今日は『節分』。

.

立春の設定は正月を意識してされたものだそうで、立春は元旦とイコールだったんですね。

だからいまでも、元旦の挨拶に「新春」とか「迎春」の慶語が使われます。

と言う事は、立春前夜=節分は大晦日と通じている訳で、いまでも、豆撒きを大晦日に行う神社や仏閣があります。

大晦日に豆を撒くのも、節分に豆を撒くのも、いずれも「災いを払って春を迎える」と言う行事。

.

旧暦は中国から伝わった暦だけに、日本の気候と合わずに生じる“ズレ”があります。

そのズレを調整するために設けられたのが、24節気・72候。

節分とは節の分かれ目で、立春、立夏、立秋、立冬の前日は、いずれも“節分”なのです。

その中で立春前日の“節分”だけがいまに伝えられるのも、それが大晦日的要素が強いからに他なりません。

長い冬が終わって、春に移る・・・そんな時期の期待と希望は、立春後に正月を迎えた旧暦時代と変わらず喜ばしい行事として《節分祭》として受け継がれています。

.

Photo_2節分の食と言えば「鰯」、「豆」、そして近年の一番人気「恵方巻き」。

恵方巻きは極めて新しい習慣で関西が発祥だと言われますが、いまや全国区ですね。

しかも、当初は海苔屋から発祥しただけに海苔巻きでしたが、便乗商魂とはスゴイsign03

ロールサンド(パン)、ロールケーキ、太い生春巻き…etc。

巻物食品はみんな『恵方巻き』を名乗ります。

.

2016年の恵方は「南南東」だそうで、本来は願い事を念じながら無言で一息に食べるそうです。

でも、どんな恵方巻きを食べるにせよ喉詰まりしないよう、自分なりの食べ方で無理せずお気を付けて。

.

**************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます。

2015年8月18日 (火)

息子と墓参でランチ

car美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

GWも皆の都合が合わずに、息子夫婦だけが来て“誕生日&母の日”を兼ねて一緒にランチしました。

このお盆も、娘は術後の体調もあり、孫たちは夫々に受験勉強や部活でとやはり皆の都合は合いません。

.

無理に集まることも無いし~手術前に墓参くらいは行きたいけど暑いし「別にお盆に拘らず、涼しくなってからでイイか」と思ったり。

そんな時、息子からメール「どうしても個々の都合が合わないから、俺だけが行くよ。

車で迎えに行くから、墓参りして昼飯食べよう、買い物も付き合うし」

.

お昼を奢って貰えるのは有り難いし嬉しいんだけど…実は優待の“イオン・イーハート食事券”の消費期限が迫ってました。

毎日のように行く駅ビルにrestaurant【四六時中】があるので、そこで使えばいいんだけれど、食事券は額面\1000でお釣りは出ないの。

リーズナブルな店舗なので、一人で昼時アルコール無しに\1000は食べませんし。

お釣りが出ないのは、たとえ\100でも「なんか損したぁ」気分になるし…浪費家のくせに変なところでケチ。

.

春の退院後に一度、見舞いに来てくれた方たちをランチにお誘いしたけれど…まだ余ってます。

それを使うことにして墓参後は家に直行せず、駅ビルrestaurant【四六時中】でランチ。

.

478x640_3店に入る前は“ハンバーグ”か“七種盛り冷やし中華”でも~と思ったのに、店内は冷房がキンキンです。

肌寒いくらいだったので、二人とも“五目餡かけラーメン+ドリンク”に。

久しぶりに食べたラーメン(控えるように言われてたの忘れてた)、美味しかった~delicioussign01

食べ終える頃には汗がジワッ…食後のドリンクは久々にアイスコーヒーにしました。

.

券はまだ残ってますが、そのうち一人で朝昼兼食でガッツリ食べましょう。

食事にドリンクor デザートでも付ければ\1000は超えると分かったし。

.

食事の後は、来月の術後(当分は重い買い物が出来ない)を考えて、調味料や水物、嵩張るペーパー類をまとめ買い。

お昼は奢って貰わなかったけど、商品代金は払って貰いましたcoldsweats01

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

2015年8月 2日 (日)

青森ねぶた祭りを想う

apple美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい。

.

8月の2~7日、青森は東北最大の祭り《ねぶた》で賑わいます。

東北大震災以後は観光客もずいぶん減ったそうですが、それでも昨年の祭り期間の観光客は青森市だけで260万人を超えたというからビックリでしょ。

.

この祭りを観なくなって何年…いや十何年になるでしょう。

独り暮らしだった母が亡くなり、その3回忌には夫の末期癌が見つかり。

翌年、夫も逝き…私も独り暮らしになり~そして、実家も無くなりました。

.

体の芯に染み込んだ『ねぶた祭り』の熱気と血が湧き騒ぐ笛・太鼓の囃子。

高校の同窓会の〆が“ねぶた囃子”で盛り上がるのは、私と同じ想いの人が多いからですね。

Img_0066

そんな祭りに想いを馳せて、過去の『ねぶた祭り』記事を再掲載させて頂きます…私が最後に観た祭りです。
.

ねぶたは大きな張子を組み立てたようなものですが、それ1台の製作・運行には2千万円以上の費用が掛かります。

そんな壮大な“ねぶた”が、例年22~25台は作られるんです。

Photo_2

この着色前の頭の大きさはどうです…頭だけで大型トラックほど。

Photo_4Photo_5



Photoかなり体格のいい婦人が小柄に見える(見えない?)でしょ。

.

『ねぶた』は、元々は七夕祭りだったと言われます。

怠さを覚えるほど暑い日の眠気を、川や海に“眠(ねぶり)流し”として流し、精を出して働こう・・・そんな風習。

.

起源には諸説ありますが、津軽藩祖・為信が文禄年間に作らせた大灯篭から、との説。

平安時代に、坂上田村麻呂が蝦夷征伐で使った、兵を隠し敵をおびき寄せた大人形から、との説など。

Dsc01887とくに後者の説は、青森と弘前との“ねぶた”の形や運行の違いにも触れてきます。

.

大きな扇型武者絵灯篭を、勇ましい掛声で引き歩く『弘前ねぷた』(←)は出陣。

この灯篭に兵士が隠れ、豪壮に格調高い笛や太鼓の囃子で敵をおびき寄せたとか。

.

Photo_4そして、超大型組み人形灯篭を引き回す『青森ねぶた』(→)は凱旋。

灯篭の周囲を踊り跳ね、賑やかで華やかに歓喜を表現しています。

.

因みに、青森の“ねぶた囃子”は浮き立つリズム感が、サンバにも似て、海外のカーニバルでも大人気。

観光客も自由に列に加わり、踊り跳ねることが出来るのも喜ばれています。

.

Photo_2この他にも、天を突くほど巨大で、独特の威勢のいいお囃子や掛け声の『五所川原立佞武多(たちねぶた)』(←)があります。

これは、高さが22メートル・重量は17トン…横に巨大な『青森ねぶた』にも負けない迫力があります。

.

この時期の青森は、農産物や海産物にも美味しい食材がたくさん。

懐かしい~行きたいなぁ…そんな想いを募らせながら、毎年この時期を切なく過ごします。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

2015年1月14日 (水)

銘酒に誘われ禁酒破り

bottle美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

昨夜、食事を終えて間もなく近くの商店街の小さな飲み屋(おでん屋)から電話が。

この店の奥様とは顔馴染みですが電話番号はお教えした覚えが無いし…さらに店主の旦那様はよく知らない方。

なので怪訝な思いで「エッ?」。

すぐに相手が変わって、委員会でご一緒する中高年男性Oさんが「良かったらちょっと飲みに来ませんか、Sさん(♀)も誘いました、間もなく来ますよ」

「ありがとうございます、が~何も心づもりして無くて」

「イイじゃないですか、気を遣う仲じゃないし、気取る店でもないし」

.

>気を遣う仲じゃない…???、そんな親しくも無いけどなァ。

店は通り1つ先、部屋からでも赤提灯が見えそうな近さだし、外は真っ暗で人通りも殆ど無くなってるし…ちょっと寒いけど、ま・イイか!

ってことで、誘いに乗って行ってみました。

.

Photo_3「これ、この酒を飲んで頂きたくてお声を掛けました」

「でも、私はいま~」「禁酒中、知ってます。

でも元々は酒豪なのも知ってますよ。

今夜だけ、ちょっと禁酒に目を瞑って盃に3杯だけでも」

??なんで3杯なの?…ア、駆け付け三杯かbottle

ところで私はbeerwineが専門で、日本酒は呑まないことにしてるの(口当たりの良さで飲み過ぎて失敗が多かった過去が)。

.

でも付き合いよく誘惑に弱い気質なので、思わず手を出し禁酒破り。

一昨々日の“餅つき大会”後のお疲れさん飲み会でも呑まずに帰ったのに…。

…あと一週間で禁酒半年達成だったのに punchД`)・゚・sweat01

.

その酒は山口県・旭醸造の『獺祭(だっさい)』。

“獺祭”とは獺(かわうそ)が捕えた魚を岸に並べ拡げて祭りをするように見えたことから、『詩や散文を作る時に、多くの参考資料を広げ散らす』ことを言うとか。

山口県出身の安倍晋三首相が来日したオバマ大統領にこの蔵元の「獺祭 磨き その先へ」(1本3万2400円!)を贈ったことから広く人気が。

(頂いたのは \2,160/720ml のだそうです)

.

『獺祭』は、日本酒通の間ではなかなか評判の酒だと言います。

思いがけないお誘いで禁酒を破り、3杯が5~6杯は頂いてホロ酔いの帰宅になりましたdelicious
.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

2015年1月12日 (月)

商店街餅搗き大会

riceball美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

私の住む街の駅ビル地下通路は年々出店希望が増えるらしくスペース確保の工事が引っ切り無し。

枝路を増やした通路には人気テナント(とくに飲食店)のオープンが相次ぎ、何処で食べようかどの店で飲もうかと皆さんが迷っちゃうみたい。

近隣の街からの買い物客も多く、活気があって朝から夜遅くまで人出で賑わいます。

.

それに引き換え、住宅地に向かう古くからの商店街通りはシャッターが下りたままの空き店舗が目立って人通りも閑散。

.

そんな商店街に何とか活気を取り戻そうと“商店街振興会”が季節ごとにいろんなイベントを企画します。

季節ごとの参加自由フリーマーケット、夏は盆踊り、そして昨日は『餅搗き大会』。

Rimg0025

餅を搗いてみたいと並んだのは殆どが子どもと中高年男性(オヤジ)…若者たちは呼びかけれど素通り。

Rimg0021

Rimg0027

一番張り切っていたのは“商店街振興会”のメンバーたちかも。

実は私もボランティアのメンバーなのでお手伝い?…実際はジャマ。

(“餅は餅屋に”という家庭に育ったので、合いの手(返し手)なんて高度な技はもちろん、熱い搗きたて餅を丸めることさえ出来ません。

出来るのは、他の人が丸めた餅に餡や黄な粉などを塗すのがせいぜい)

Rimg0026

搗き上がったお餅は丸めて、粒あん・大根おろし・納豆・黄な粉の4種味に。

好みの味を試食出来ます…持ち帰りは2個\100(紙皿込)。

「お餅を食べて行って~無料よ」の声も無視されて、手を出す多くはお婆ちゃんたちcoldsweats01

.

餅搗きが終了し片付け終わった後はメンバーたちが、いつものおでん屋で“新年会+お疲れさん会”。

みんな気分高揚のまま気焔を上げていましたが、翌日以降に「腰が~」「肩が~」「腕が~」と体のアチコチに痛みがくるはず。

.

小さな店なので全員が店内で座るのは無理、数名は外のビニール囲いの中の長椅子に。

いくら囲いがあっても寒風の中ではね…。

しかも私は禁酒中なのでウーロン茶で乾杯だけして退散run

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

2014年6月 1日 (日)

食材は民族の歴史?

chick美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

5/26日、私の好きな番組『YOUは何しに日本へ』を観てました。

.

オーストラリアから来た若者が「カンガルーの子供を育ててる」って、レポーターもそこまではニコニコ。

「大きくなったら食べるんだ、美味しいんだよ」との次の言葉に唖然としたのはレポーターだけではないと察します。

.

.

でも、日本人だってヒヨコを育てて、いずれは宴に捌いて振る舞い料理にしてました。

人は他国の食文化に驚くほど疎い…自分たちの食べる物以外にはeyesign02

.

国によっては、鳩、蛙、鰐、ダチョウ、蛇やトカゲ、蟻や蛹も…ある国では犬だって猿だって食べるとか。

.

日本国内でも、蜂の子やウツボ、海馬(とど)、熊…地域で食文化は違いますね。

鹿や猪は当たり前のようになりましたが、昔はあの鶴だって食べてたんです。

ましてや地球全体の民族・地域のことなんか理解できる訳など無いでしょう。

.

たまたま食に関する仕事だったので、各国の料理で使われるいろいろな食材を食べたことがあります。

虫系は虫苦手人間なので味わう以前に??でしたが、他は何とかいけました。

.

馬刺しがヘルシーだと人気が出ていますが、カンガルーやダチョウはもっとヘルシー。

Photo

鰐や蛙は鶏肉の食感だし、蛇は鶏の首に似てる…亀煮汁はメチャお通じに効く。

.

.

捕鯨が世界から批判されていますが、欧米人が好むウミガメ(絶滅危惧種)の卵が問題にならないのは何故??

各国の食文化には、その国や民族の長い歴史があります。

“保護活動家”なる人たちもそれらを勉強して抗議なり、阻止運動をしなきゃ~。

.

絶滅危惧種の捕獲を禁止し保護することは納得できます。

でも、貴重な命を頂いて生きていくなら、それが「可愛いから」「気持ち悪いから」なんて感覚だけで殺生の可否には出来ません。

イヤなら自分が食べなきゃいいだけで、他民族の伝統食を否定・非難する権利は誰にも無いと思うのですが。

.

長い歴史から生まれた食生活?、食文化を、理解しないままで批判することは、その民族の歴史や存在を否定することにもなりかねませんから。

.

これは民族による食文化の違いを理解しよう…との主旨“捕鯨問題”だけを採り上げたのではありません。

国ごと、民族ごと、宗教ごとに長い歴史の食文化があることを理解しないまま批評や批判は止めましょうとの気持ちです。

どの動物に限らず命を頂いて生きてることは同じと言いたかったことご了承を。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

2014年5月28日 (水)

夫婦最後旅が富岡製糸場

sandclock美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きていきたい。

.

いま、世界遺産登録で話題になっている群馬県富岡市の“富岡製糸場”。

.

夫が手術も出来無い高ステージの癌だと告げられて、3回の連続抗癌剤治療を受けたあと次回の抗癌剤のための休養期間を貰いました。

二人とも「一緒に旅する最後のドライヴ」と言わずとも感じていて、私は無意味に明るくはしゃいで。

.

『医者でも治らない病も治す』と信じ(?)て草津温泉四万温泉~妙義山~富岡製糸場など彼の体力を見合わせながら走りました。

.

その旅行中、彼は全てこのドライヴに賭けたように末期癌闘病中とは思えないほど精力的で…。

.

.

末期癌の宣告を受けてから、夫の発案でのドライヴ旅行…その旅の最後に寄った場所『富岡製糸場』。

妙義山から軽井沢方面に向かうつもりだったようですが、急にルート変更するのは夫の常。

「そうだ、富岡製糸場を見て行こう…近くに“峠の釜めし”屋があるはずだし」。

Img_3787 Img_3786 Img_3788

(その時の写真です)

そこが来月中旬には世界遺産に登録されるかも。

.

ドライヴの翌月から4回目の抗がん剤治療が始まり、夫はみるみる痩せ衰えていきました。

それでも担当医は「息をしている間は抗癌剤を使うぞ」とでも言わんばかりに…途中で胃管再建バイパス手術を挟み、抗癌剤は8クールまで続けられて。

.

夫の思い付きで旅の最後に『富岡製糸場』に寄ったこと…勝手に不思議な縁を感じ、登録実現を願っています。

.

**************************

※コメントは非公開で保留の設定ですので、直ぐには反映されませんがご了承ください。

また、悪戯や悪意のコメントは削除させて頂きます。

.

また、“非公開で”の連絡や報告も書き込んでくださいね。

.

強い思いで末期を生きた夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

より以前の記事一覧

応援してね!

  • 人気ブログランキングへ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ