カテゴリー「旬の食材」の記事

2017年11月14日 (火)

北寄貝

riceball美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

一般的にはホッキガイ(北寄貝)と呼ばれていますが、学名ではウバガイ(姥貝)

マルスダレガイ目・バカガイ科の二枚貝の一種で食用として好まれる貝の一つです

水産物としてはホッキ貝で通用しているので、ここでもホッキ貝と書きます

.

成貝の殻長は10cm以上になり、殻は厚くて褐色の殻皮に覆われて全体に黒ずんだ色に見えます

同じバカガイ科に属するミルクイ(本ミル貝)にも似ていますが、ミルクイの殻はもっと横長で、殻の外に太く長い水管が常に露出していますね

その点、ホッキ貝の水管はそれほど大きくなく、二枚の殻を閉じると完全に内部に収納され、殻にもほとんど隙間が無くなります

幼貝の時にはシオフキやヒメバカガイとも良く似ていて、混生していることも多いんです

.

日本海北部と茨城県以北の太平洋、シベリア沿岸まで分布し、外洋に面した浅い海の砂底に生息

北海道海面漁協調整規則により、収獲できるホッキ貝は7.5センチ以上のものと定められています

さらに苫小牧漁協組合では9センチ以上のものしか獲らないことにしているそうです

そこまで育つには、 5~6年かかるんですって

ホッキ貝は浅瀬の泥の中で生活し、生命力が強い貝です

貧血予防に役立つ鉄分や、血中コレステロールを下げるタウリンが豊富

.

生のホッキ貝は殻から外したら、足、貝柱、ヒモに分けられ、黒い内臓以外は全て食べられます

ヒモのヌメリが気になる場合は、食塩をふりかけ揉むことでヌメリが取り除けますよ

.

生では黒褐色に見える部分が加熱するとピンクに変わりますPhoto_2

Photoホッキ貝は、刺身や寿司種のほか、牡蠣油炒め. 炊き込みご飯. ホイル焼き. 掻き揚げ、 竜田揚げなどに料理されるます

札幌赴任中に覚えてよく食べたのはホッキ貝のカレー…苫小牧が発祥だそうです

めちゃ美味しい出汁のカレーが出来るんですが、 火を通しすぎると貝が硬くなるのが難

だから、サッと加熱したら一旦取り出し、その茹で汁で野菜などの具材を煮込み、カレーの仕上げの数分前に戻すことで、ホッキ貝の旨みを楽しむちょっと手間のかかる一品

.

最近、スパムコメントが入りますので、大変に恐縮ですがコメントはチェックするまで公開を控えさせて頂きます

しばらく、ご不快やご不満をおかけするかと存じますが、どうぞご寛容に従来通りのお付き合いをお願い致します

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2017年11月 6日 (月)

新蕎麦が出ました

noodle美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

そろそろ新蕎麦が打たれる季節…と待ち構えていたら、行きつけの蕎麦屋に“新蕎麦入荷”の立て旗

こんなの目に入ったら素通り出来ませんね

Photo_2

.

蕎麦はそのまま蕎麦米として、雑炊やスープなどで食べることもありますが、挽いて粉にして伸して切る…いわゆる“蕎麦切り”で食べるのが定石

細い太いは別に、手打蕎麦が特に香り良く美味しいのもこの時季

.

あとは粉を熱湯で練り混ぜ、汁に浸して食べる“蕎麦掻き”“蕎麦煎餅”“蕎麦クレープ”なんていうのもありますが

.

蕎麦は世界中で栽培され食べられていますが、原産はシベリアからインドに至る辺りと思われます

日本のように麺類にして食べるのは、フランス、イタリア、中国、韓国、北朝鮮、ネパールなどのようですが、麺の製法がそれぞれ異なるんです

韓国や北朝鮮では冷麺のような(トコロテン式に)押し出す法

イタリアは、のし棒で成形するピッツォッケリなど

.

麺のようにして食べるほかは、団子状や腸詰…茹でる、他には焼くことも

栄養的にはルチンが知られますが、蛋白質はアミノ酸スコアと必須アミノ酸が豊富

ただ、アレルギー物質も含むので、特定原材料として使用の表示が義務付けられていますね

.

蕎麦の名産地と言われる中、江戸では信州蕎麦が一番とされました

晩年に故郷の信州に戻った小林一茶の存在も、その名を広めることになったと思われますが

その一茶は

蕎麦の花 江戸の奴らが何知って

と、これは江戸での逆境をぼやいたか・・・。

故郷や 酒はあしくも 蕎麦の花

蕎麦どきや 月の信濃の善光寺

そして、次の句はあまりにも有名。

信濃では月と仏とおらが蕎麦   (一茶)

.

日本人は蕎麦好きが多いですが、蕎麦だけで際限の無いくらいのメニューが出来ます

太いの細いの、暖かいの冷たいの、乗せる具材も…好みがそれだけ分かれるのが蕎麦なんですね

そして、何と言っても一年を“年越し蕎麦”で、締めくくるお国柄なんですもの

.

最近、スパムコメントが入りますので、大変に恐縮ですがコメントはチェックするまで公開を控えさせて頂きます

しばらく、ご不快やご不満をおかけするかと存じますが、どうぞご寛容に従来通りのお付き合いをお願い致します

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2017年11月 4日 (土)

銀杏の季節

maple美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

銀杏はイチョウの実なんですが、イチョウの木を銀杏と書くのは間違いなんです

イチョウは公孫樹で、その木に付く実が銀杏

親の木と、その木に生った実が全然違う名前って珍しいですよね

.

公孫樹の葉が黄金色に染まると、地面には落ち葉とともに、たわわに実っていた銀杏が落ち始めます

公孫樹の木は雌雄異株で、銀杏が生るのは当然ながら雌株

いわば胚乳にあたる銀杏は白く固い殻に包まれ、それを果肉が覆っているのですが、この果肉は熟すと独特の異臭を放ちます

熟して異臭を放っている果肉に直接素手で触れると、かぶれるので要注意sign03

.

集めた実は、数日間土に埋めておくか容器に被るほどの水を入れて浸けて置くと自然に果肉が取れます

果肉が取れたら洗って乾燥させ、殻を割って種を取り出すと銀杏が

.

目の前が公孫樹並木、此処に来た当初は珍しさもあって実が落ちるのを待って、たくさん拾ったのですが、庭の無い我が家ではベランダが臭う

挙句、ちょっと皮膚被れしたので、その後は買ってきて済ますことに

.

銀杏は、炒ったり、塩茹でしたりで酒肴になりますが、炊き込みご飯にもイイですね

Photo_2

ほのかな苦味があり、もっちりした大人好みの味

土瓶蒸しや茶碗蒸しに散らすと、秋らしい風情を演出する名脇役になります

.

最近、スパムコメントが入りますので、大変に恐縮ですがコメントはチェックするまで公開を控えさせて頂きます

しばらく、ご不快やご不満をおかけするかと存じますが、どうぞご寛容に従来通りのお付き合いをお願い致します

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2017年10月25日 (水)

牡蠣のオーブン焼き

restaurant美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

これから、大好物の牡蠣がどんどん美味しい時季になります(嬉しい~)

.

牡蠣の主栄養素は、グリコーゲンやコハク酸、アミノ酸の一種・グリシン

あの『グリコ・キャラメル』の名コピー「一粒で300メートル」の原点です

グリコの創業者が牡蠣から抽出したグリコーゲンをキャラメルに加えて、『グリコ』と命名

疲労回復・体力増強を、あの名コピーとランニングする男性キャラとで、広くアピール

.

海のミルクとも言われる完全食品“牡蠣”は、そのグリコーゲンをたっぷり含みます

ほかには、ビタミンA・B・Cも豊富で、牡蠣を100g食すと、一日に必要な蛋白質の2/3、カルシウムの1/3、リンは全量、鉄分やヨードは4倍も摂取出来るんですって

さらには、中高年には欠かせないタウリン、生活習慣病予防や視力向上を助けると

牡蠣好きで良かった~scissors

.

こんなに優秀な食品ですから、各国で古くから愛されているのも分ります

ヨーロッパでは、牡蠣を求めて戦が起きたとまで言われているんです

シーザーも、ナポレオンも、大の牡蠣好きだったそうです

それが、後世で彼らの侵攻が「牡蠣を求めて故」との一説を生んだのも頷けます

シーザーやナポレオンが牡蠣好きなら、彼らの愛人・クレオパトラやジョセフィーヌも牡蠣を食したに違いありません

美しく若さを保った美女は、牡蠣を食べなくっちゃsign03

.

日本でも、牡蠣は縄文時代から食され、貝塚から牡蠣殻が沢山出土しています

奈良時代に、天女のような美人と言われた允恭(いんぎょう)天皇の后の妹・衣通姫(そとおりひめ)は、伊予の国(愛媛県)に流された恋人を想い

夏草の あいねの浜の 蠣貝に 足踏ますな あかして通れ

と、『古事記』に詠っています

自分は行ったこともない伊予の国が牡蠣の生息地で、岩場に牡蠣殻が張り付いていることを、宮廷に居ながらにして精通しているほど、すでに牡蠣は献上され貴族に好まれ食べられていたんですね

平安時代には、貴族は牡蠣の産地にまでこだわり、伊勢の国(三重県)から王朝に献上させたと文献『延喜式』(927年)に記載があります

.

牡蠣には柑橘の酸味が良く合います

柑橘類のビタミンCやクエン酸は、牡蠣の味を引き立てるだけでなく、栄養の利用効率を高める素晴らしく理想的な組み合わせです

.

牡蠣のフライやパン粉焼き、酢の物、ベーコン巻き焼き、土手鍋…どう食べても美味しい

昨夜は牡蠣のオーブン焼きで

Photo_4

潰して粗微塵に刻んだニンニクと塩、黒粒胡椒・酒でサッと下味を付け、200℃のオーブンで10分

牡蠣の殻があったので、それに盛ってみました

たまたま殻付き牡蠣を生食した時の殻…取っておいて良かった~豪華に見えます

.

最近、スパムコメントが入りますので、大変に恐縮ですがコメントはチェックするまで公開を控えさせて頂きます

しばらく、ご不快やご不満をおかけするかと存じますが、どうぞご寛容に従来通りのお付き合いをお願い致します

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2017年10月23日 (月)

隼人瓜味噌漬け

riceball美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

自公大勝…20歳代と70歳代に支持者が多いんですって

同じ国民の一人、同じ70歳代の一人として何だか情けない

“安倍一強”の独裁政治は日本の危機に繋がると海外メディアも報じてるのに~despair

.

.

面白い形の野菜、カボチャのようなウリのような~ハヤトウリと言う瓜の仲間です

.

ハヤトウリ(隼人瓜)は熱帯アメリカ原産で、別名センナリウリ(千成瓜)

蔓性で洋梨形の実をたくさん付けます

名の由来は、日本では鹿児島に渡来してきたために薩摩隼人ということだそうです

高知県の方ではチャーテと呼ばれると聞きました…どんな意味かしら

.

白と緑のものがあり、色は違っても調理法は同じです

味は淡白で、漬物、炒め物、煮物などにして食べます

.

先回買ったのは浅漬けで食べましたが、奈良漬に使われることが多いと聞いたので、酒粕と味噌を混ぜた床に漬けてみました

Photo_6

.

最近、スパムコメントが入りますので、大変に恐縮ですがコメントはチェックするまで公開を控えさせて頂きます

しばらく、ご不快やご不満をおかけするかと存じますが、どうぞご寛容に従来通りのお付き合いをお願い致します

***************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2017年10月21日 (土)

里芋ハンバーグ

restaurant美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

里芋の種類は多くその原産はインドから東南アジア

ホッコリ、ネットリの食感が体と心を癒し、和・洋・中華と広く使われます

.

ネットリを活かして、茹でてマッシュした里芋に少量の鶏挽肉と刻み葱を混ぜ、形を纏めてハンバーグ風に焼きました

Photo_8
.

里芋は、南方民族が主食にする“タロイモ”の仲間

日本には稲より古く、縄文時代に伝えられたと言われます

.

種類が多い里芋ですが、大別すると親芋用品種と小芋用品種、兼用種に大別されます

この中で、親芋用品種の代表格が赤芽種で、丸く大型の“赤芽芋”、海老のように曲がって大型の“海老芋”や、大きく長さもある“京芋”など

小芋専用種に比べて、粉質で粘り気が少なく、キメが細かいのでホクホクとして味がいいです

赤芽芋は、特色として水に漬けると煮あがりが硬くなるので、皮を剥いたものを買わず、皮付き・泥付きで買うことをお奨めします

.

調理直前に皮を剥き、サッと洗えば煮あがりも硬くならず、柔らかくふっくらと煮えます

ヌメリが気になるなら、明礬か塩を入れた水で軽く洗うといいでしょう

煮え易い芋なので、ほかの材料が煮えた頃に入れると丁度

.

京都の老舗『平野屋』などで出す名物料理“芋棒”は、赤芽種の海老芋と乾した棒鱈を一緒に煮込んだもの

.

最近、スパムコメントが入りますので、大変に恐縮ですがコメントはチェックするまで公開を控えさせて頂きます

しばらく、ご不快やご不満をおかけするかと存じますが、どうぞご寛容に従来通りのお付き合いをお願い致します

 ****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2017年10月15日 (日)

ルビー色の果実・柘榴

apple美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

Photo_2バス停でお会いする顔なじみSさんから、石榴(柘榴)を2個頂きました

ただ、傍にやはり顔なじみのAさんがいらしたので、Sさんの了解を得て1個はAさんに

.

この実の由来は、紀元前114年以前に前漢国の外交官として活躍した張騫(ちょうけん)が、西方から持ち帰ったことから

その西方の国が《安石国》と言い、瘤のような実が生る木があって、その実を持ち帰ったので“安石榴(あんせきりゅう)”と名づけたそうです

それが詰まって“石榴”になり、それが今に至っていると

.

原産は、ペルシャ(イラン)を中心にした地域で、学名はプニカ・グラナトゥム

グラナトゥムは粒状の意で、まさに石榴の実…スペイン語ではグラナダ

アルハンブラ宮殿のある、あのグラナダ市の紋章は3個組み合わせた石榴の実になっています

宮殿の庭園はもとより、街中至るところに石榴の木が植えられている街…「あぁ、グラナダなんだなぁ」と感慨深くなる風情溢れる街です

.

石榴の実は、甘くほのかに酸っぱく香りがいいのですが食べ難いんです

好きな人は「種ごと食べちゃえばいいんだよ」と、こともなげに言いますが~

私はクチュクチュと汁を啜った後の、口中に残った種は飲み込めず出しています

Photo_3

.

そんな石榴の時季になると、私には忘れられない貴重な思い出が蘇るんです

ある日、評論家の故・古波蔵保好先生のお宅で、真っ赤な芳香のあるジュースを頂戴しました

「あ、石榴?」「よく分かったね、石榴を絞ったんだよ」

「先生が?」「そう、僕が…美味しい物を頂くためにはマメなんですよ」

先生が教えてくださった作りかたは、手で四つくらいに割った石榴から、潰さないように赤いルビーのような粒を取り出し

それをボウルに入れて、小さな擂粉木のような棒で丁寧にゆっくり潰していく

溜まった汁を濾し器に通し、残ったかすは布巾で絞って、ジュースが完成…と

.

ワインより美しい、宝石のような色のジュースは甘さも濃厚でかすかな酸味が爽やか、独特の香りは夢心地にさせる魅力がありました

「潰す時に、白いシャツは危険なんですよ(汁が撥ねるから)」

先生は笑って、大きなコップになみなみとその貴重なジュースをご馳走してくださいました

1個の石榴から出来るジュースは微量でしょうに

そのコップには何個分の石榴が、面倒な作業を経て、ジュースになって入れられたのかしら

.

日本一ダンディな文化人と誰しもが認める先生は、奥様も著名なデザイナーだったこともあって、メチャお洒落な老紳士(憧れていたんだわ~私)

その先生が手ずから、一粒一粒を外し潰し濾された“グラナディン(石榴)・ジュース”、この上ないもてなしを頂いたと体中に染みたのです

お子様がいらっしゃらない先生は、私の亡き父と同い年でした

それを知った先生には娘のように可愛がっていただいて、何度もお食事にお供したのですが

どの食事より、この《グラナディン・ジュース》が心に残っているんです

.

最近、スパムコメントが入りますので、大変に恐縮ですがコメントはチェックするまで公開を控えさせて頂きます

しばらく、ご不快やご不満をおかけするかと存じますが、どうぞご寛容に従来通りのお付き合いをお願い致します

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2017年10月13日 (金)

自家製スイートポテト

cake美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

薩摩芋の季節になりましたね

でも、今年の薩摩芋生育期は天候不順で実りが心配されましたが、何とかイイ生育になったようです

.

昔、江戸っ子が女子を揶揄して「オナゴの好きなものは、芋・蛸・南京・蒟蒻・芝居…」と

この程度の囃し言葉なら、セクハラと目くじらを立てるのも大人気ないから流しましょう

.

でも~たしかに、現代女性だって、薩摩芋やカボチャ、蛸や蒟蒻、そして映画やライヴなど大好き

とくに薩摩芋の新芋が出る頃になると、焼き芋の匂いが懐かしくなってきます

因みに皆様のお好きなのは、焼き芋・蒸かし芋・大学芋・天麩羅・その他?

.

薩摩芋は昼顔科の蔓性多年草、南メキシコから中央アメリカが原産

日本には、江戸時代に中国から琉球(いまの沖縄)を経て、薩摩(いまの鹿児島県)に渡来

だから、一般には薩摩芋と呼ばれていますが、鹿児島では“唐芋(からいも)”が通り名

.

痩せた土地でも良く育ち、米より収穫が安定して満腹感がある…と言うので『救荒作物』として広まりました

天明の大飢饉や、太平洋戦争の時にも、薩摩芋に助けられた人は多いと

.

澱粉が主成分ですが、ビタミンB1・Cも多く、カロチンや繊維質が豊富

と言って、薩摩芋は肥ると敬遠するのは誤解で、同じ量を食べるのなら米飯より低カロリーなんです

しかも、薩摩芋のビタミンCは熱にも強く、とくに電子レンジで加熱すれば殆ど損なわれることは無いそうです

.

私が好きな簡単スイートポテト、縦割りして皮ごとレンジで蒸して皮を残して身を刳り抜きマッシュ

Photo

バターと砂糖少々を加えて皮に詰め直し、卵黄を塗ってオーブンで焼くだけ…バターは控えてます

.

スイートポテトの他にも幅広く使える薩摩芋

昔ながらの、茹でて干した“干し芋”も懐かしい味で、いまでも固定人気があると

.

因みに薩摩芋のことを『栗より旨い十三里』と言うのは、江戸に入ってくる薩摩芋は、殆どが川越の産だったから

小江戸と言われる川越は、江戸から約九里、“九里(先の地)+四里(より来た)=十三里”と、栗より美味しいことを洒落て言ったのです

江戸時代の人たちは生活にシャレが生きてたんですね

.

最近、スパムコメントが入りますので、大変に恐縮ですがコメントはチェックするまで公開を控えさせて頂きます

しばらく、ご不快やご不満をおかけするかと存じますが、どうぞご寛容に従来通りのお付き合いをお願い致します

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2017年10月 9日 (月)

食用菊花なめ茸和え

maple美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

春の桜と並び、秋を代表する花は菊

中国原産で、奈良時代に日本に持ち込まれました

平安時代になっても菊はまだ珍しい花で、貴族社会では延命長寿の薬草とされ、重陽の節句(9/9)には花弁を酒に浮かべて飲み干したと言います

.

菊の花の観賞が一般的になったのは鎌倉時代頃からで、江戸時代には品種改良が盛んになり、菊人形や展示会などで菊の美しさを競い合うようになりました

そうなると、花の丹精に夢中になるあまり仕事を忘れる愛好者が続出

『菊作りは、罪作り』と言う諺まで出来たのです

.

華やかな菊花は太陽にも喩えられ、『日章』と呼ばれて高貴な花=百草の王とされました

皇室のご紋章として、明治2年8月24日以後は一般人が菊花を家紋や商標に使うことを禁止

皇室ご紋章の菊は十六葉八重表菊です

.

どの菊も一応は食べられますが、食用として改良され栽培されたものは“甘菊”と呼ばれるだけに苦味がなく花弁も厚くて香りがいいです

青森産の阿房宮(八重黄菊)、山形や新潟産の延命菊(淡紫菊)&モッテノホカなどが有名

花弁は茹でる時に、お湯に酢を少量入れると色がキレイに出ます

.

モッテノホカをなめ茸茶漬けで和えた簡単な小鉢

Rimg0002

.

摘んだ生花の他、花弁を蒸して平にして干した“菊のり”にして出回っています

花はお浸し、酢の物、天婦羅、和え物、汁の実、菊飯や菊粥などに

菊の葉は天婦羅にしますね

.

最近、スパムコメントが入りますので、大変に恐縮ですがコメントはチェックするまで公開を控えさせて頂きます

しばらく、ご不快やご不満をおかけするかと存じますが、どうぞご寛容に従来通りのお付き合いをお願い致します

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

2017年10月 5日 (木)

落花生ご飯

riceball美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

新物の落花生が出る時季になりました

夫の生前には近くの農園に落花生堀りに行っていましたが、独りになってからは行けなくて

その農園などが駅ビルの産直に野菜を出していますが、今年は生落花生も出ました

.

掘りたての落花生は茹でて食べるのが美味しい

細い蔓を切って良く洗ったら熱湯に入れて30分、ジックリ茹でると、香り良く甘く柔らかに茹で上がります

一度に茹でて冷凍しておくとOK

.

その生落花生で炊き込みご飯

剥いた落花生と水、出汁を取る昆布と塩少々だけで旨いご飯に

Photo

.

一般的に“ナッツ”とは、木の実や草の実、果物も含めての総称ですが、“ナッツ”として一番普及しているのはピーナッツじゃないかしら

ただし、このピーナッツは、ナッツと呼ばれながらも、実は地上に実らず、地下に莢を作るんです

.

豆科の一年草本で、花はふつうに地上に咲きますが受粉すると子房の基部分が長く伸びて地中に入り込み、そこで結実します

それで“落花生”とか“地豆”と呼ばれるんですね

.

亡くなられた歌人の故・塚本邦夫先生は、自他共に認める落花生好きでした

この子房が伸びて地中に入り込む様子をご覧になりたいがために、大阪のご自宅の前栽畑に落花生を植えられ観察されたそうです

金色の花が午前中に咲き、午後には花が落ちて子房が脹らんで、翌日にはちゃんと子房の基部分が伸びて子房が地中に潜っているのに~

その瞬間は真夜中だったのか、一度も現場は押さえられなかったと…いかにも残念そうに、子供のような眼差しで語ってくださいました

落花生の鮮黄の花あすは地の底にゆたけき夢はぐくまむ

と、これは先生が詠まれた、落花生の歌

.

落花生の原産地は南米、16世紀にアフリカ・ギニアに渡り、19世紀初頭にフランスに伝わりました

それより少し早く、ポルトガル人が熱帯アジアに持ち込み、中国を経て18世紀初頭に日本に入ったと言われます

ただ、この時は入ったというだけで実際に栽培が始まったのは明治7年、アメリカから持ち込まれた種子からです

別には“南京豆”とも呼ばれますが、それは最初の豆が中国を経て渡来したからです

ラテン名は、ペルシャの一地方名と同じ“アラキス”

.

『食べ過ぎると、鼻血が出る』と言われるくらい、栄養価が高い落花生

日本では、千葉県が主産地で、とくに八街が有名ですね

炒り豆で食すのが一般的ですが、擂り潰して和え物やピーナッツ豆腐にするのもいい

菓子の材料にしたり、ピーナッツバターで香ばしい風味を楽しむのもイイですね

.

最近、スパムコメントが入りますので、大変に恐縮ですがコメントはチェックするまで公開を控えさせて頂きます

しばらく、ご不快やご不満をおかけするかと存じますが、どうぞご寛容に従来通りのお付き合いをお願い致します

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

より以前の記事一覧